鍋割山へトレッキング

  • 2013.09.07 Saturday
  • 01:14
僕は「自転車」の方が好きなんだけれど、
Wifeは自転車よりも、ワンコ達と一緒に「散歩」をするのが大好き。
仕方ないから、僕も散歩に付き合っている内に、毎日同じ道を歩く散歩に苦痛を得てきたので、
道を変えて散歩をするも、行く道すらなくなってきた。

そこで、考え出したのがワンコ達と一緒にあるくトレッキング!。
でも、クチャオは車椅子だから、そんなに急な山道は登れないので、
山道と言うより「林道」を歩く事にした。

今回は「鍋割山登山道」までの散歩(トレッキング)。
まずは、地図を良く見て「GO!」なのだ!。
CYMERA_20130907_143021.jpg
サスガに道が悪いなぁ!。
でも、一般車両は通行禁止の林道なので、安心して歩けます!。
CYMERA_20130907_150140.jpg
車椅子ながらも、歩く事が大好きなクチャオ君!。
自分が「下半身不随と理解していない」様なスピードで、走る!、走る!。
CYMERA_20130907_143411.jpg
「パパちゃん、ママちゃん、遅いよぉ!」と言わんばかりのクチャオ君です。
エクボは、いつもマイペースで、僕たちを気遣ってくれません。
僕たちが隠れると、不安になって戻ってくるんだけど、、ね。
CYMERA_20130907_150144.jpg
かなり、歩いたぁ、、、!。
ようやく登山口にとうちゃこ!です。
登山者カード投入箱ってあるんだね。
初めて知りました!。
CYMERA_20130907_151834.jpg
渓流釣りが大好きな僕にとっては、ワクワクする川をみぃ〜っけ!。
この川を登って行けば、かなり良い穴場があるかも?。
でも、今回はWifeとワンコ達がいるから我慢です。
と言うよりも、道具を持ってきていなかった、、。残念。
CYMERA_20130907_152357.jpg
登山者カード投入口から少し歩くと、山小屋があり、
そこから入っていくみたい。
でも、僕たちは山小屋でUターンです。

かなり歩いたよ!。
20km近くは歩きました。
自宅近くを歩いて散歩するより、山道を散歩した方が気持ちがいいね!。
ここから50kmかけて自転車で帰宅します!。
サスガに、帰りは辛いだろうなぁぁぁ、、、!。
 

弘法山へトレッキング

  • 2013.09.05 Thursday
  • 08:01
前回、何の用意もなく大山登りをしたので、
途中で引き返してしまいましたが、
今回は準備万端!。
いざ!、と言うことで、小手調べ?的に小高い山(弘法山)を選んで歩いてきました!。
権現山・弘法山方面への道しるべです。
いざ!、弘法山へ!

あららら、、この山道を車椅子のクチャオ君は登れるかな??
CYMERA_20130901_113811.jpg
クチャオ君もエクボちゃんも何とか中腹まで頑張りました!。
人も少なく、ワンコ達も大喜びです!。
ウチのワンコは、なぜか?、芝生が大好きです。
飛んで、跳ねて、駆けっこです!。
CYMERA_20130901_114532.jpg
さぁ!、もうひとふんばりだよ!。
でも、この階段はすごいなぁ、、。
クチャオは、頑張って縁側を登ってくださいの!。
CYMERA_20130901_123009.jpg
頂上には、とうちゃこ!。
湧き水を発見!。
無茶苦茶冷たい水です!。
CYMERA_20130901_123723.jpg
おやおや、、、
井戸があるよ!。
でも、もう使っていないみたい。
CYMERA_20130901_123356.jpg
どれどれ、、、、
ここの井戸から湧き出た水はお乳の様に「白く濁り」、
いつも「乳の香り」がしていたんだとさ!。
ここの水を飲めば、お乳がどくどくとでる!そうです。
でも、今はその白く濁った水はでないんだって!。
なるほど、この井戸には、この様な謂れがあったんですね!。
CYMERA_20130901_123431.jpg
この弘法山の頂上に「弘法大師」が開いたお寺がありました!。
まったく知らずに登ってきたけれど、やはり、弘法大師とは縁がありますなぁ!。
来て良かったです。
CYMERA_20130901_124129.jpg
「南無大師遍照金剛、南無大師遍照金剛、南無大師遍照金剛」
ちゃんとお参り致しました。
また、付近には「猟犬供養塔」や「鳥獣供養塔」が建てられてました。
以前は、猟師が猟をしていた山だったんだね。

それはそうと、山頂からは秦野の町が一望できます!
CYMERA_20130901_123823.jpg
クチャオ君もエクボちゃんも「クタクタ」みたいなので、
山頂でイップクしてから下山することにしました。
それにしても、クチャオ君は「頑張った!」
CYMERA_20130901_125122.jpg

まだ、ブログに慣れていなくてぎこちない書き方だけど、
ちょっとづつ頑張っていくので、
みなさん、宜しくお願い致します!。

ちょっと大山まで

  • 2013.08.17 Saturday
  • 17:22
近所の散歩も、自転車での遠出散歩も行きつくしたので、ちょっと気分転換しない?とWifeと相談後、大山の頂上へトレッキングだぁ!と、何も考えずに出かける事にした。
大山の麓に到着後、ワンコ達と歩いて駅まで来たけど、、、ケーブルカーではワンコ達は「カゴ」に入れなくてはならない事に気づき、駅員さんに相談!。なんと「無料」で2つ貸してくれた!(駅員さん有難う!)。
大山阿夫利神社に到着後、境内にある「湧き水」を美味しく堪能し、
さてっ!、頂上目指して登るぜ!とワンコ達と気合を入れる!。
(そうそう、駅までの途中、「杖が無いと大変だよぉ!」とおばあちゃんからアドバイスをもらったので、その場で「杖」を購入)
購入時は、杖なんかいるのかなぁ?と思っていたけど、必要だった!と実感するのは、、まだ後のこと。

おやおや、なぜ??だろう。
天満宮が鎮座しているよ。
何か繋がりがあるのだろうか?。
取あえず、手を合わせて登頂へチャレンジだ!。

あっ〜、最初からこの階段は辛い!。
車椅子のクチャオ君は登れないから車椅子ごと抱っこ。重いよぉ。

階段が終わったと思ったら、次はこの階段。
うぅ〜ん。かなり甘く見ていたぜ!。
おばあちゃんが「杖は必要だよ!」って言っていた意味がようやく解ってきたぜ。

車椅子のクチャオ君を抱っこしたり、歩かせたりしていたけれど、
クチャオ君はクチャオ君で、車椅子で頑張って段差をクリアしている。
偉いぜ!。クチャオ!。お前重いからなぁ、、、頑張ってくれ!。

なんなんだ!。この岩は!。
こんな道が延々と続いているので考えた挙句、クチャオ君は後ろのリュックの中に入ってもらうことにしたが「エクボはギブアップ!」。
Wifeにエクボを抱っこしてもらったり、歩かせたりして、、、う〜ん。こんなに辛いとは!。

あらら、クチャオ君がリュックから落ちてしまった!。
クチャオ君が暴れるからファスナーが緩んでくるんだよね。
頼むから暴れないでくれ!。

あともう少しで八丁目だ!。
でも、だんだん暗くなってゆく!。
帰りは真っ暗じゃないのか?。懐中電灯とか持ってこなかったよぉ!。いつもの「登頂断念するかぁ!」

何も考えずに「無装備」でやってきて、、、、暗くなって、、、
ヨシ!、仕方ないから八丁目で断念しよう!(うん。これは英断だな!)。
しかし、ここからは町全体が良く見えるなぁ!。
それに山登り?、トレッキングの方々は、相変わらずに丁寧な挨拶をしてくれるし、交し合うことができる。
昔の自転車に乗っている方々もそうだったんだけどなぁ、、、。
今は、マナーが悪くなって挨拶すらしなくなってしまっている。

登頂できなかったが、けっこう勉強になった1日でした。
後日、Wifeと共に「トレッキングシューズ」と「ステッキ」を購入したので、
次回は、必ず登頂するぜ!と心に誓うのでした、、、、。

魚骨肥料を作ってみようと!

  • 2013.05.12 Sunday
  • 00:18
家庭菜園で使用する肥料が思いのほか高いので、、
自分で作ってみる事にした!。
My冷凍庫(冷凍専用庫)には、過去に釣った魚たちが眠っているので、
彼らを2日間、天日干しにしてからミキサーにかけて粉々にしようと計画!。

まずは、小メジナ(グレ)君、赤いのはマグロのアラを買って来て余ったヤツやオニカサゴの頭の一部。
その下の篭は、ニジマス、岩魚等をぶつ切りにした骨と身などなど、、、。















下の写真は、結構大きかったブルックトラウトや岩魚などの切り身群です。
保存期間は、確か、、、、、1〜1.5年なので焼いても食べれない??と思う。















まだまだ有ります!。
サバの開きと、、またもや岩魚やブルックやニジマスの切り身です。
魚は余らせる様になってからは、今ではすべてリリースしてます。
お魚クン!。ごめんね!<m(__)m>。















下記のお魚は、確か、、、、オニカサゴを釣りに行った時????。
いや、ブリを釣りに行った時に釣れた魚だったと思う。
ワンコ用に冷凍していたんだけれど、先に冷凍庫に入った魚君達はそのままの状態で保存されていて、
存在も忘れられていたんだね。本当に申し訳ないです!。















と言うことで、一生懸命にミキサーで微塵??、もとい、粉々にしてから、
発酵させて、、!っと思いきや、姉から連絡(別件だけど)をもらい、
義兄と姉に聞いてみると、、、、、、、
肥料になるには、かなりの時間がかかるとの事。
それよりかは、コーヒー豆のカスの方が良い肥料になると教えてもらったのだ!。















天日干しにしている2日間とミキサーで粉々作業をしている間、
近所から苦情は来なかったが、ワイフから「臭い!、臭い!」と言われ続け、
「この臭さが、美味しい野菜を作るんだい!」と信じて、作業に取り組んでいたが、
義兄と姉からアドバイスをもらうに辺り、作業を全面ストップし、
ただ今、家の中は、まだ沢山の魚君と粉々になった魚骨肥料まがいがあり、
家中、臭いにおいで大変です!。
明日は何かしらの手を打たなければ、ワイフから「僕が処分」されそうなので恐々です。

本格的?に家庭菜園始めました!

  • 2013.05.11 Saturday
  • 11:36
本格的??に「家庭菜園」を始めました!。
今までは、料理で使う「小松菜」や「ネギ」等の根の部分だけをワイフからもらい受け、
庭?の土の部分に植えていましたが、今回からは、気合いを入れて、
取り合えず、作り易い野菜の苗を買って来て植えてみました!。















空地部分には、今まで育てていた小松菜とパセリ、ネギ、そして今回買ってきたトウモロコシの苗が参加!。




























プランターには、ナスビの苗とピーマンの苗、イチゴの苗を植えて、、、、、、
一番手前のプランターには、多摩川から採取してきた「浜ダイコン」を植えました。
浜ダイコンは、植えたばかりだから、、まだ元気が無いけれど、
きっと復活してくれる!と思います(後日、報告しますね!)

因みに、浜ダイコンは大根と同じように、根の部分、茎の部分、葉っぱの部分と花の部分、
御浸しにしたり、天ぷらで揚げたりして、食べれる!との事です。
まぁ、食べる為に多摩川から貰って来たんだけどね!。
とは言え、下記写真の「浜ダイコンの花」は、とっても可愛い花です!。

東扇島東公園

  • 2013.03.16 Saturday
  • 20:44
インポートできれば楽なんだけど、
知識に乏しいので、ひとつひとつ時間をかけての別サイトから移転しております。
従って、このブログは昨年(2013年3月16日)のブログです。
ご了承下さい。
 
自転車で通る事ができる「地下トンネルがある!」という情報を聞き、
「是非、行ってみたい!」と思い、Wifeとワンコ達とポタリング。

自宅からそのまま行っても片道15kmぐらいで面白くないので、
自宅⇒鶴見川サイクリングコース⇒生麦経由の産業道路裏道⇒千鳥町公園⇒東扇島東公園の25kmに設定した。
これで道に迷って片道30km、、、
往復で60kmくらいかな?。
よいよい!

本当はロードバイクで行きたかったんだけど、ワンコ達も楽しみ?にしているので、
散歩用のクロスバイク「SAAB君」で行くことにした。
(自転車が15km、ワンコ2匹で約10km、、、合計約25kmで重いんだよなぁ、、)
20130316_120603.jpg
Wifeは、愛車「SCOTT君」で出動なのだ!。
軽くていいなぁ、、、!。
まぁ、旦那の僕としては、当然かぁ、、、!。
20130316_120616.jpg
自宅から鶴見川に沿って海を目指して走っていると、
おぉ、ウミネコさん達が日向ぼっこしているよぉ。
近くに寄っても逃げないので、人なれしているんだなぁ!。
20130316_121808.jpg
鶴見川に沿って海にでると、今度は東京方面を目指してポタリングです。
いつも「ちょこポタ(ちょこっとポタリング)」に行く「浮島公園」の反対側にでて、千鳥町公園へとうちゃこ!。
「おっ、東扇島方面人道入口の案内をみ〜っけ!」
20130316_131443.jpg
見つけました!。
川崎港海底トンネル歩行者通行案内図!。
ふむふむ、、、、なるほどね!。
20130316_133327.jpg
入口でぇ〜す!。
20130316_133440.jpg
路肩を使って自転車を押して降る様になっているだね。
ここを降って行くと、高校生??一人が自転車に乗って降ってコケタようで、
顔や頭から血を出して倒れていた!。
彼らの仲間に「大丈夫??」と声をかけると、「連絡を取ったから大丈夫です!」との事。
本人を見ても大丈夫そうなので、悪いけど、先に進みました。
20130316_133502.jpg
結構長い階段を折り返して降って行くと、地下道が見えてきました!。
20130316_133748.jpg
へぇ〜!。
結構、長いよ!。
地下道には「自転車の方は、降りて下さい!」だったかな?
そんなアナウンスが繰り返し流れているので、自転車を押して歩いていると、
釣りのおじさん達??は、皆、アナウンス内容に関係なく、自転車に乗って颯爽と走っていく。
「じゃぁ、僕も!」と自転車に乗ろうとしたら「ルールは守らなきゃぁ!」とWife。
自転車からワンコを降ろして、皆で仲良く歩きました!。
(う〜ん!、走りたい!。今度は、一人で来よう!)
20130316_133902.jpg
東扇島公園にとうちゃこ!。
へぇ〜!、キレイな公園だね!。
20130316_152310.jpg
ドッグショウーをやっておりました。
スタッフの方に聞いてみたら、ここはいつでも何かしらのショーをやっているとの事。
でも、賢そうなワンコがたくさんいたよ!。
ウチのワンコ達では、無理だなぁ、、、。
20130316_152359.jpg
おやおや、風車だぁ!。
真っ青な空に青い風車。
20130316_140934.jpg
どれくらい発電するんだろう??。
見ても、、、う〜ん!。
わからん!。
20130316_150118.jpg
人口砂浜だ!。
彼氏と彼女、ファミリー、、、色んな方が楽しんでます!。
潮狩りをしているけれど、アサリ取れるのかなぁぁぁ!。
20130316_145412.jpg
東扇島公園の反対側は、ピナさんといつもポタリング&釣りをする浮島公園です。
ちょうど左端の防波堤からメジナ(グレ)やカレイ、キスなどをいつも狙っています!。
根魚(メバルやガシラ)を釣って食べたけど、、やっぱ根魚は重油??臭いんだよねぇ。
それ依頼、東京や川崎で魚が釣れてもリリースすることにしてます。
20130316_140509.jpg
Wifeは写真が嫌いなので、僕とワンコ達で記念撮影です!。
が、ワンコ達は知らんプリ!。
僕たちの言葉はわかっているはずのワンコ。
この間は部屋で僕がひっくり返って倒れた時に「クチャ!、助けてくれぇ!」と叫ぶと
普段は飛び越えない柵を鼻でこじ開けて飛んできてくれた。
コイツらは自分の都合によって、僕たちの言葉がわかんないフリをするから手に負えない!。
20130316_153545_4.jpg
先の事が悪いと思ったのか??、
カメラを向けると、良い顔するなぁ!。
可愛いぜ!。クチャオ!。
20130316_170614.jpg
エクボにオヤツをあげると、食べながら「もう帰ろうよぉ」の顔。
そりゃぁ、そうだよね。
到着以外は、ず〜っと、カゴの中だもんね。
20130316_170635.jpg
じゃぁ、帰ろうかぁ!。

東扇島公園はドックランも有り、かつ、人も少なく、
とっても良い公園でした!。
なんと行っても「海底トンネル」が面白かった!。
また来よう!。

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM