多摩川でウグイ釣り

2014.09.22 Monday

1
イェーイ!。
みなさん、こんにちは!
ラン、ランララ、ラン、ラン、ラン、僕が【家主】の中山手 線です。

【クチャオ】昨日、自転車で飲酒運転してケガだらけで帰宅したでしょう!
【家主】まっその〜、まったく身に覚えがありません。
【Wife】クチャオ良いのよ!。
    一度、捕まって、何十万もの罰金を払わないと解んないのよ。
    この人は、、、
【クチャオ】まったく!!
      今度、飲酒運転したら警察に密告してやるからの!
【家主】まっその〜、まったく身に覚えがありません。
DSC_0107.JPG
昨日は、自転車仲間のピナレロさんと多摩川へウグイ釣りに行ってきました!。
釣り座は、いつもの秘密の場所なんだけど、
最近、僕たち以外の釣り人が秘密の場所に出入りしているらしく、
秘密の場所では無くなってきている。

原付バイクがあったら、千鳥町や水江町、、、
いやいや、金沢八景まで行って海釣りを楽しむんだけれど、
いかんせん。自転車なので、多摩川や鶴見川の近場で釣りを楽しむ今日この頃です。
DSC_0110.JPG
この場所では、昔、フナ君やオイカワ君が入れ食いだったらしいけれど、
護岸工事をしてからはフナ君たちがいなくなったらしい、、、
ん〜、残念だぁ!
hdr_00916_normal.jpg
とは言え、ピナさんと朝の6時から釣り座に入って、
一杯ひっかけながら釣れない釣りを楽しんでます!。
(最近、ゴミを捨てる人が増えたので、自分のゴミ、、、
できれば、落ちているゴミは持ち帰りましょうね!)
hdr_00920_0.jpg
あまりにも釣れなくて、暇すぎたので、ピナさんちのワンコ(サスケ君)の髭を切ってたら、
サスケが怒り出して、飼い主であるピナさんの腕を

ガブリ!

ゥギャ〜

【ピナさん】俺じゃないのに!!
【家主】フッフッフッ、、、
    この間、久し振りにサスケと噛み合いのケンカをして僕が勝ったので、
    ピナさんに八つ当たりしたんだよぉ〜ん!。たぶん、、、
【ピナさん】血がでてきた〜、、、
      こいつ、マジ噛みしやがった!。チキショウ!。
【サスケ】ウゥゥ〜
【家主】ピナさんに甘えてるんだよ!
【ピナさん】こんな甘え方しなくていいよ!。
hdr_00923_0.jpg
そうなんだ。
前回、サスケと噛み合いのバトルをして、僕が勝ったのだ!。
現在:2勝1敗です。
サスケ君は、本当にマジ噛みするから危ないワンコなんです。
hdr_00926_0.jpg
でも、見た目はおとなしい可愛いワンコですけどね。
機嫌が悪い時は、すぐ噛むんです。

という事で、今日もボウズ。
川釣りは、ボウズが多い釣りです。

では、寝ることにする。

懲りずにハゼ釣り

2014.07.20 Sunday

0
    犬も歩けば棒にあたる。
    僕も歩けば釣り座にあたる。

    そうそう。
    先週の土曜日にピナさんと多摩川でハゼ釣りをしたんだけれど、
    結局、坊主で終わってしまった。
    隣のおじさんが「ハゼは7月末〜8月上旬だから、まだ釣り時じゃないよ!」とのこと。

    それでも、僕は諦められずに、
    多摩川でダメだったら、鶴見川だぁ!と、鶴見川に行ってきました!。

    僕の自宅からだと鶴見川支流の矢上川沿いに下って鶴見川に出るんだけれど、
    まだ時間も早いし、ちょっと試しで釣ってみようと土手から降りて竿を出してみました。
    まぁ、ここはハゼ狙いではなくて、クチボソやタナゴが釣れればラッキー!。
    hdr_00763_0.jpg
    一時間ほど釣ってみたけれど、アタリ無し!。
    仕方がないから、「自作版お魚キラー」登場!。
    hdr_00766_0.jpg
    この自作版お魚キラーの中に、これまた自作の練りエサ投入だい!。
    この練りエサは、卵の黄身だけとホットケーキミックスを混ぜて黒蜜で練ったモノです。
    黒蜜をかなり使ったので、結構な甘さになっているはず!。
    故に、タナゴやクチボソがいれば、無茶苦茶捕れるはず!
    hdr_00767_0.jpg
    まぁ、いつも期待を裏切ってくれるお魚君たち。
    ってなことで、3時間粘ったけれど「釣れる」「捕れる」兆しが無いので、
    鶴見川へ行くことにしました!。

    この鶴見川の土手(サイクリングロード)を走っていると、
    鶴見辰吾さんに会えるはず!。なのに、今まで1度たりと会った事がない。

    話はそれたけれど、鶴見川は多摩川よりもキレイ?。
    うん。少しだけキレイだと思う。
    なんたって、多摩川ほど水が濁っていないから、、、
    hdr_00772_0.jpg
    2方向に「お魚キラー(自作版と市販版)」をしかけてタナゴとクチボソの大漁捕獲を狙います。
    のべ竿を出してハゼ君狙い!。
    ボート竿を出して、これまたハゼ君ねらい!だったけど、、リールを忘れてしまいました。
    仕方がないので、竿先に糸を付けて浮き釣り。
    hdr_00780_0.jpg
    おやおや、これが噂の「手長エビ君」なのね。
    生まれて初めて釣りました!。
    こんなのなんだぁ、、、。
    持って帰って水槽に入れよう!。
    hdr_00789_0.jpg
    そうしているうちに、手長エビ君がバカバカ釣れだしました。
    一番大きなオス2匹と卵を持ったメス2匹を捕獲して、バケツへ!。
    ハゼ君も3匹釣れて、かなりの満足な僕。
    hdr_00784_0.jpg
    自作版のお魚キラーには、何も入っていなかったけれど、
    市販版のお魚キラーには、手長エビのメスが1匹入ってました!。
    この娘も卵を抱えてるので、手長エビはこの時期が産卵時期なんだろうな。
    hdr_00786_0.jpg
    釣った手長エビ君4匹、ハゼ君2匹、タナゴ君1匹を水を溜めたクーラーへ移し、
    他のエビ君、お魚君は「またね!」と鶴見川へ!。

    帰宅すると、Wifeとワンコ達はお友達の緒澤さんとお散歩に行っていたので、
    家の中はアンジェだけ、、、、。
    だけど、僕が帰宅しても熟睡してて起きません!
    名前を呼ぶと、少し目を開けて、また、寝ます。
    「なんなんですか?、君は!」
    猫は、みんなそうなのかな?
    hdr_00795_0.jpg
    お魚君達を水槽に入れなくてはいけないから、アンジェはホッテおいて、、、
    でも、やっぱり、気になるから、近寄って「顔面アップで撮影!」。
    でも、起きません!。
    やっぱり、この猫って変じゃね?

    モゾモゾと寝返りうって、半目開けて寝てます。
    1人で初めてのお留守番だったので、不貞腐れているのかな?。
    ワンコなら解るけど、そもそも猫って不貞腐れるのかな?

    別にいいかぁ、、。
    取り急ぎ、水槽のメンバーに加わった手長エビ君、ハゼ君達です。
    けっこう、大きいですよ。ハゼ君も、、。
    hdr_00793_0.jpg
    この魚が問題です。
    水槽にいるグッピーの子供たちを数匹食べちゃったので、

    ????

    と思ってネットで調べたら、
    なんと!、ブルーギルでした。
    すっかり、タナゴ君だとばかり思っていた。
    っと言うよりも、なんて大きなタナゴ君だと思っておりました。はい。
    いかんせん。タナゴは海タナゴしか釣ったことがないので、、、
    まぁ、海タナゴならば、ちょい小さ目のサイズなんだけどね。
    hdr_00791_0.jpg
    なにぶん、、、タナゴもブルーギルも初めてなもんで知りませんでした。
    ネットで調べたら、ブルーギルの飼育は法律違反だとのこと。
    マジかよぉ!

    仕方がないから、水槽から取り出して水を張ったクーラーボックスへ!。
    明日、鶴見川へ戻してきます!。

    そうそう、明日、ピナさんと鎌倉へツーリングへ行く予定だったんだけれど、
    本件が勃発したので、変更して手長エビ釣りに行ってきます!。
    でも、ブルーギルは獰猛なお魚君だったんですね。
    以後、気をつけよう!。

    三度目のハゼ釣り!

    2014.07.05 Saturday

    6
    「雨降って、地が固まる!」
    苦境に陥った時、いつもそんな言葉を口にしている僕。
    でも、地が固まった試しは無い!。

    まぁ、「僕の人生、そんなもんだ!」と思いながら、
    今週の土曜日も「雨」。

    仕方がないから、先週のリベンジで朝5時には、、
    用意万端!。
    行く気満々!。
    Wife「もう少し寝かせてよ!。
       本当に行くの?。また、風邪ひくわよ!」
    そうなんだ。先週も雨の中で釣りをしたもんだから風邪を引いてしまった。
    が、、風邪薬の「改元」を飲んでいたおかげで熱はでず、喉が痛くなったに過ぎない。
    っと言うことで、カッパを着込んで出発!。

    先週の日曜日に下調べをした場所に向かったら、、、
    セイリング部??、わからないけれど数人でボートを漕ぐ方々がせっせと桟橋を組み立てて、
    ハゼ君がいそうな砂地の場所を占拠してしまったのだ!。

    マイッタなぁ、、

    僕の人生も同じだけれど、、、
    まぁ、そんな事もあろうかと<人間が丸い>は第二の釣座(場所)に向かうことにしたのだ。
    hdr_00642_0.jpg
    雨の中をカッパを着たオジサン1人が自転車に乗って、多摩川の草むらへ入っていく。
    なんか怪しいなぁ!。と思いつつ、、<とうちゃこ!>
    hdr_00645_0.jpg
    雨も踏んだり、蹴ったり、、、、
    もとい、降ったり、止んだりで、この釣り座にとうちゃこ!した時は止んだくれていた!

    ふっふっふっ、、、、

    誰もいない!。
    なんか、今日は爆発的に釣れるかも???。

    釣る前は、いつも、誰でも、そう思うと思うんだけれど、
    前々回や前回のこともあるので、今日は特に「そう思う僕」。
    hdr_00643_0.jpg
    「まぁ、前回よりも5kmぐらい河口に下ってきたから釣れんじゃね?」と一人口ずさみながら、
    竿を1本出して、2本出して、ヨシ!と本命の3本目を出して、、、
    1時間経過、、、2時間経過、、、3時間経過、、、、、、、

    まったく、反応なし!

    hdr_00648_0.jpg
    空では雨雲さんが暴れまくってるけれど、雨は上がってくれてGood!
    なのにハゼ君は釣れない!。
    やっぱり、時期的に、まだ早いのかな?。
    hdr_00651_0.jpg

    釣れましたぁ!。

    4時過ぎに、ようやく1匹。
    そして、5時過ぎに1匹。
    hdr_00654_0.jpg
    今年、生まれて多摩川の河口から10kmほどあるこの場所まで上ってきたハゼ君!。

    ご苦労さまです!

    これから僕んちの水槽の中で「ゆっくり」と今年秋までの生涯をお過ごし下さい!。
    エサは、大好物の「ミミズ君」を用意しております!。
    なんて、挨拶をして水を貯めたクーラーボックスへ!
    hdr_00658_0.jpg
    とりあえず、釣れたので「嬉しくて!、嬉しくて!」納竿して直ぐに帰宅だぁ〜!。
    この場所から自宅まで全速前進〜!。

    「やっと釣れたよ!」
    Wife「良かったわねぇ〜」と他人事。
    「ほら、元気一杯のハゼ君だよ!」と言いながらクーラーボックスを開けたら、、、

    あぁぁぁぁ〜!

    Wife「どうしたの?」
    ハゼ君。
    2匹とも転覆状態で「ご臨終」です。

    えぇぇぇ〜!
    どうしてだろう??
    釣り上げた際、針を取る時に、ちょっと無理させすぎたかなぁ、、、

    Wife「あららぁ、、残念ねぇ〜」
    「ガックシ、、、」

    死なせるんだったら、坊主の方が良かったかな?。
    いやいや、連れて帰るんじゃ無かった!等と後悔しても仕方がない!。

    庭先に呆然と立ち、亡くなったハゼ君の葬り方を考えているうちに、
    蚊に刺されて、足が痒くてたまらなくなってしまったので、
    ハゼ君は、ペンテコステロ君(ザリガニ)のご飯になってしまった。

    ご報告で〜す!。
    先週に作った「ミミズハウス」の中を確認(生きているか?)していると、
    見事!、赤ちゃんが生まれてました!。
    小さくて、白いミミズちゃんです。
    名前を付けようと思ったんだけど、沢山いてわからなくなるのでヤメました!。
    hdr_00662_0.jpg

    回想)
    昔、横浜のかもめ町と言う場所へ、
    スズキを釣る為に1年間の毎土日(前日金曜の夜から日曜の明け方まで)、
    毎祝日(前日の夜から祝日の明け方まで)、通いに通い詰め「年間で4匹」釣った事がある。
    その前は、メジナ釣りにハマった時は、小田原から始まり、釣れる場所へと移動しているうちに
    真鶴、熱海、伊東〜下田まで下りて、最後は土肥まで行って、諦めた経験があるんだけれど、
    一度、悔しい思いをすると「やり続ける!」のが僕の悪い癖。
    多摩川のハゼ君に、ハマりそうです!。

    再度、ハゼ釣りに挑戦!

    2014.06.29 Sunday

    10
    梅雨とは言え、、、、
    どうして、どうして、、、
    僕の一週間で唯一の楽しみである「休日(土日)」に雨が降るんだろう!。
    今週も、狙い撃ちしたかのように、やはり、雨だ!。

    仕方がない!。
    気持ちを抑えられない!。

    「釣りに行こう!」

    本当は「船釣り」に行きたいんだけど、小遣いが足りない!
    なら、ボートでいいかぁ!なんだけど、ゴムボートはあるけど車がない!
    じゃぁ、磯釣りでメジナでも!と思ったけど、伊豆まで遠い、、
    仕方がないから近郊の防波堤でも!、、、けど、自転車に道具を乗せて走るのも辛い!
    ってなことで、雨の中、カッパを来て多摩川へハゼ釣りに行くことにした!

    Wife「こんな雨の中、わざわざ釣りに行かなくても、、」

    自称釣り師の僕には、雨なんて関係ないのだ。
    でも、前回、ハゼ釣りに来て、まだ早かったのか?、坊主だったし、
    次の日に、熱を出して寝込んでしまった。
    まぁ、二日酔いもあったけど、、、
    今日は大丈夫かな?
    そんな事を考えているうちに多摩川にとうちゃこ!。

    雨に濡れないように「橋の下」で釣ろうと思ったけれど、
    若いカップル達や家族連れの方々がバーベキューで騒いでいたので、
    仕方がなく、電車が通る陸橋の下で釣ることにした!。
    hdr_00628_0.jpg
    雨落ちてくるし、意味ねぇ〜!。
    電車が通る度の「轟音」が煩い!。
    でも、せっかく自転車の前と後カゴに入れてきた道具を場所まで移したので、
    しばらくは、ここでやってみるか?
    hdr_00630_0.jpg
    昼の12時過ぎてきたあたりから、降ったり、止んだり、、、
    せっかく、エサのミミズ君を購入してきたのに「さっぱり!」
    hdr_00626_0.jpg
    ウグイやタナゴぐらいは、いるんじゃねぇ!
    「ダメだ!、場所変えよう!」
    前回と言うよりも、毎度の釣り場所の対面に来ました。
    いつもの釣り場所は、下の写真に写っている水門の左側が僕の特等席です。
    昨年はあの場所でハゼ君やウナギ君を釣りました!
    (僕の場合、多摩川のお魚君をもって帰る場合は水槽でファミリーにするけど、
    基本的にはキャッチアンドリリースです。食べる気がしません!)
    hdr_00632_0.jpg
    この場所で粘って2時間。
    釣れねぇ〜!。
    結局、対面のいつもの場所へ移ったんだけど釣れなかった!。
    (あとちょと我慢してれば、暗くなったのでウナギ君が釣れたかも?です)
    でも、まぁ、人間、諦めが肝心というから今日はやめました!

    結局、エサに使ったミミズ君は4匹だけ!
    残りは勿体無いから飼うことにしたのだ!。

    とりあえず「菜園の土」に腐葉土にしようと作っていた「枯葉まがい」を上にひいて、、
    ヨシ!、バッチリじゃん!
    これで増えたら永遠にミミズ君を購入しなくても良い!
    っとすると、、、どれぐらいのお金が浮くんだ???
    ミミズ君450円だったから、月に1回行くとして、、、
    hdr_00634_0.jpg
    まぁ、そんな事ばかりを考えているうちに日曜日になり、
    今日も雨かよ!。
    でも、「曇りのち雨」だな!

    ハゼ釣りの釣り座(場所)を探しに行こう!ロッテンマイヤー(2代目)と出発!
    ガス橋を六郷方面へ少し行った場所に良い釣り座を見つけました!
    ヨシ!、これからここの場所で釣ろう!

    え?????
    スゴイ雲じゃん。
    雨が降る前に帰らなきゃぁ!と自転車に跨ったが遅し!
    ずぶ濡れになってしまった、、、。寒い!。
    hdr_00637_0.jpg
    そうそう!
    昨晩に作成した「ミミズ君の飼育BOX」は不作で、
    蓋が無いからミミズ君が脱走してたな!と、帰宅時に100均に立ち寄り、
    「蓋付きのBOX」と「カブトムシ用クヌギの寝床」と「腐葉土」を購入。
    hdr_00639_0.jpg
    これでバッチリだろ!と昨晩作ったBOXからミミズ君を取り出してお引越し!。
    もちろん、新しいミミズハウスの最下部サイドに数箇所の穴を開けて水はけを良くした。
    後は、ミミズ君に頑張ってもらって「一族繁栄」を願うだけだ!。
    hdr_00640_0.jpg
    ところで、ブロッコリーがこんな姿になっちゃった!。
    と言うよりも、青虫君がブロッコリーに沢山いたので駆除しようかな?と思っていたけど、
    矢先に「サナギから孵化して蝶になる姿」を目の当たりにしたので、
    諦めて、青虫君ハウスにしてしまったのだ。
    僕が目視しているだけで、このブロッコリーから5匹の蝶が巣立っていった!。
    <蝶>ではなくて、<蛾>だったら「駆除したかも?」と思うと、
    「<同じ命>なのに<その差は、見た目??>」と自分に問いかける毎日でした!。

    Wife「気持ちは解るけど、青虫やミミズ、家の中ではザリガニやドジョウとか、、
       気持ち悪いし、子供じゃないんだからからやめてくれない!」

    日々のWifeの文句にもめげずに、
    頑張って宮沢賢治してます!。

    グッピー君、捕獲作戦!

    2014.05.13 Tuesday

    1
    動きを止めたら「悲劇」です。
    君と「未来」を闘ってます!。

    う〜ん。
    たまに「良さ気な??」言葉が浮かんできます。

    話は変わって、
    先日、我が家の水槽から「ザリガニ(ペンテコステロ君)」が脱獄し、
    行方不明になった。
    (後日、カラカラに乾燥したペンテコステロ君を一部屋向こうにある仏壇の下から発見!)

    脱走する前に100匹ほどの卵を抱え、みんな元気に孵化し、育てていたまでは確認したんだけど、
    気がつけば1匹も子供がいなくなっていた。
    多分、グッピー達(ショッカー集団)に襲われて、食べられたんだろう、、、。
    それで「嫌」になって脱走したんだろうか?

    今や、水槽の中はグッピー達、ショッカー集団の思いのままだ!。
    ペンテコステロ君が居ないことを良いことに、日夜、子作りに励み、
    生まれる!、生まれる!、アっと言う間に「ショッカー」だらけ、、、

    ドジョウ(パパイヤ君、ポポイヤ君、ピピイヤ君、ペペイヤ君)の4匹は、
    ペンテコステロ君が居なくなったので、逃げ回らなくても良いのでジッとしてる。
    (パパイヤ達にとっては、安心した日々を送ってるかも?だけど、、)

    そこで、ショッカー達の近親相姦を避ける為!にと、
    近所にある「せせらぎ通り」へペンテコステロ5世とへグッピー君捕獲へ!

    クチャ!、エクボ!、行くぜぇ〜!

    「ぇ〜っ、暑いから行かない!」と知らないふり!。
    「なんだよ!」
    誰も付いてきてくれないから、一人で行くことにしました。

    せせらぎ通り(公園)って家族連れの方々が多くて、、、
    ペットを連れてるならまだしも、この歳のオッサンが1人でグッピーやザリガニを捕ってるって言うのも、なんか恥ずかしい!気もするけれど、wifeがバイトで不在の間に出かけることにしよう!。
    (フッフッフッ、バイトから帰ってきて水槽みたらビックリするのが楽しみだな!)

    ってな事で、5月中旬だと言うのに真夏日よりの炎天下。
    苦も無く、グッピー確保という未来に向かって動く僕。
    hdr_00408_0.jpg
    毎度おなじみ僕手作りの「グッピー捕獲装置」です。
    本来は、虹鱒の生餌を捕るためのタナゴ捕獲装置だったんだけど、グッピーもOKです!
    hdr_00407_0.jpg
    数年前に僕の釣りの師匠(千葉県検見川近くに在住)と釣ったイカ。
    そのゲソを冷凍保存してました。
    今日は、ゲソを餌にグッピー君を捕獲します!。
    hdr_00416_0.jpg

    その前に!

    忘れちゃぁ、いけねぇ!。
    自分自身にガソリンを入れて「恥ずかしさ」を吹き飛ばせ!と、
    業務用スーパーで「メチルアルコール」を購入した際に無料でもらったベルギーの発泡酒。
    「う〜ん、マズイ!」
    hdr_00411_0.jpg
    早速、捕獲装置にイカのゲソを入れて仕掛けるのだ!
    でも、昨日雨だったせいなのか?、グッピー達の姿が見えない。
    こりゃぁ、時間かかるかも?
    hdr_00415_0.jpg
    1時間くらい座ったまま、グッピーが捕獲装置に入ってくれるのを待っていたけれど、
    今日は姿すら見えない。
    「暇だぁ〜」

    仕方が無い!

    こんなこともあろうか?と、買ってきた「メチルアルコール」を飲むことにした。
    まぁ、煩いwifeも居ないしね!。
    帰宅までに酔いが醒めりゃぁ、、、わからんし!
    hdr_00409_0.jpg
    両隣では、家族でザリガニ取りをしている最中、
    僕は一杯飲みながら、「じぃ〜っ」と待っている。
    「今日は本当にいないなぁ」と口ずさみながら、「最後のもう一杯」、、、
    「これで本当に最後のもう一杯」、、、最後のもう一杯が酒が無くなるまで続くのであった。
    hdr_00413_0.jpg
    どこのファミリーもザリガニを釣る餌として「酒のつまみ:スルメイカ」を使っているけど、
    スルメイカでは「匂い」が出ないので、即効で釣るのは難しい。
    それに比べて、生のイカゲソは「入れ食い」状態。

    仲良くなった子供に釣ってあげたら

    「スゴイね!。オジチャン」と喜ばれた!。

    お礼を言いに来た「その子のお母さん」が、これまた「キレイな方」だったので、
    調子に乗って、数匹釣ってあげた。

    「今日は、ここに来て良かった!」

    その子とお母さんが、僕が釣ってあげたザリガニ数匹で満足したのか?帰ってしまったので、
    またまた、やること無いし、、、
    僕もザリガニを2匹釣って、帰ることにした!
    hdr_00417_0.jpg
    グッピー君3匹、ザリガニ2匹しか捕獲できなかったけれど、
    キレイなお母さんともお話しできたし、今日は満足です!と帰宅。

    ところで、すでに日本酒1800mlすべて飲み干してしまい、
    酔いを醒ますどころか、より酔いが廻り、そのまま帰ってしまったので、
    wife「また、飲んだの!」と、、、、
    僕「休みの時ぐらいいいじゃん!」
    wife「アナタはいつもお休みじゃない!」
    はい。
    キッチリ、怒られました!。

    多摩川の夜釣り

    2014.05.03 Saturday

    1
    人間、思い立ったが百年目!。
    もとい、思い立ったが吉日でした(笑)。

    本日、馬事公苑へ行った時に僕のつり座で休憩したので、
    海釣りや渓流釣りに行けない!腹立たしさから、、、、
    よぉ〜し!、ハゼ君釣りに行くぜ!ってな事で、その日に釣りに来ました!。
    CIMG1509.JPG
    Wifeもクチャオ君も誰も付いてきてくれない!ので、エクボちゃんと2人で来ました!。
    僕が釣りの段取りをしている間、エクボは周りを好き勝手に走り回ってますよ。

    でも、でも、、、、
    よくよ〜く考えると、、、、
    海釣りに夜釣りは有るけど、川釣りで夜釣りは聞いたことが無い!。
    釣竿に仕掛けをつけている最中に、そんな思いがよぎった、、、
    「確か?、ウナギは夜釣りだったような、、、、」
    まっ、釣れたらラッキーだな!
    と独り言を言いながら、家では「たらふく飲めない日本酒」を紙パック2ℓ片手にグイグイ!

    やる事無いから、日本酒が瞬く間に無くなってしまい「エクボ!、日本酒買って来て!」
    「は〜い!」なんて、ワンコが言うはずがない!
    仕方ないから、エクボと2人で近くのコンビニまで!
    またまた紙パック2ℓの日本酒を購入。

    なんか、もう、釣りなんてどうでも良くなってきた気分です。
    寒いから、どれだけ酒飲んでも、、、さっ、さっ、寒い!
    CIMG1512.JPG
    夜が明けてきても、お魚君は1匹も釣れません。
    だから、釣りが楽しいんだけど、何かしら釣れないと、
    やっぱり、悲しい。





    hdr_00336_0.jpg

    その時!、大きく竿がしなった!

    それは、まるで大間のマグロを釣った時のようだ!

    よっしゃ〜!、きたぜぇ!

    注意)
    そもそも僕は、大間のマグロを釣ったことが無いので「気持ち的なモノ」と解釈して下さい。

    竿が大きくしなったので、

    スズキ?

    マルタ?

    よく見ると「ハト君」です。
    どうして?、、、、
    hdr_00340_0.jpg
    釣り糸が身体全体に撒きついて、、、「ゴメンよ、僕が悪い!」
    見るからに若いハト君は、明け方、飛び立とうと家から出勤したんだろうけど、
    そこに釣りと言うトラップがあり、避ければ避けるほど絡み付いたんだろうな。
    とりあえず、手繰り寄せて手元に持って来ました!
    hdr_00341_0.jpg
    かなり暴れたけど、、、、、
    まぁ、そこは昔、ハト君を狩猟して食べていた僕。
    ハト君の扱いはいとも簡単です!。
    ちなみに、このハト君は、、昔、食べた事あるけど「臭い」んだよね。
    このカラスハト君(僕の村ではそう呼びます)の卵も臭いんだよね!
    でも、「山鳩」君は、ウサギの肉に似て美味しいんだけどね!。
    ん〜、、、、ウサギが山鳩君に似てるのかな?
    まぁ、僕はどちらも捌けます!
    hdr_00342_0.jpg
    とりあえず、、、、、
    釣糸を取り除き、若いハト君が自由になるようにしました!

    下の写真のハト君の瞳を見てくれますか?
    生まれてこのかた初めての経験?で対処に困っている目をしているけど、
    瞳孔をまん丸にして、恐怖心そのものの目をしてます。
    そりゃぁ、そうだよね。
    僕が逆の立場だったら「そうだもん!」
    hdr_00344_0.jpg

    今後は、前を見て、飛びなさいよ!

    動物愛護協会の会員ではないけど、
    生きとし、生けるものには、「愛されるよりも(愛する気持ち)」が強いので、
    ここで僕がハト君を捕らえて食べてしまったら、
    彼(彼女かも?)は、誰も愛されなくなるので、命を奪うなんてことは「できない」!。

    釣果は「ゼロ」だったけれど、
    今日は、このハト君とのコミュニケーションが心に残った!
    それで満足!、満足!と帰宅しました!。

    追伸)
    帰宅して、熱が40度近くでて、、、、
    10数度も吐いて、、、、、
    Wife「いい歳して!、だいたい飲みすぎよ!」
    僕「ごめんなさい。その通りです」
    5月連休の一日が終わった!。
    今日は、「もったいない一日」でした!。

    ザリガニ釣り

    2013.11.24 Sunday

    0
      昨日に続いて本日も風は無きに近く、またまた良い天気だったので、
      Wifeとワンコ達と「ザリガニ釣り」に行く事にした。

      特に理由は無いんだけれど、数ヶ月前にフロリダハマー(フロリダのザリガニ)君が亡くなってしまったから我が家の水槽に入ってもらうザリガニ君1匹を求めて近くの小川(整備されているんだけど、、)に行く大計画を立てたのだ!。

      取あえず、壊れたルアー竿の先端のみを用意!。
      もちろん、0.8mmの道糸も用意!。
      次に、何かの為に!と冷凍保存をしていた「イカのゲソ部分」を用意!。

      そうだ!、水槽の中のグッピー君達も繁殖して近親関係が濃くなってきたので、「別の血統」であるNewグッピーも数匹確保しようと計画し、手作りの「タナゴ&メダカ捕獲機」を用意!。
      手作りと書くと「手の込んだモノ」を想像するが、これはマスのエサ釣りをする際にエサである「タナゴ」を捕獲する為に作成した捕獲機。
      500mlのペットボトルを上部を切り取り、内側に入れて「入り口」完成。
      次に、底の部分に6箇所ほど「穴をあけ」て水の流れを良くする。
      そして、川の流れに流されない様に「鉄の錘」を底に取り付ける。
      これで完成!。

      よぉ〜し!。
      バッチリだぁ!。
      行くぜ!。

      気合を入れた割りには、、、あっ着いちゃった!の距離の小川です。
      昔は違ったらしいんだけど、今は人工的な「せせらぎ(と言う名前の)」小川です。

      ナマのエサ(イカのゲソ)を付けた!。
      さぁ、開始だ!。
      釣れるかな?????。
      ウキウキ!、ワクワク!、一番楽しい時だ!。

      えっ、もう釣れちゃったの??。
      エサを入れて1分もたってないのに、、、
      え〜、早すぎない??。

      この小川には「グッピー君」がワンサカ生息しており、
      ここのグッピー君達は何でも食べるんだよね(獰猛なんです)。
      だから捕獲機の中にイカのゲソを入れて置いていたら、直ぐに中に入ってきた!。
      持ち帰りは10匹ぐらいで良いので、あまり捕獲機に入らないでね!。

      なんだかんだ!と言いながら、タカダカ5分くらいの間にザリガニ君が3匹釣れてしまった。
      あまりにも早く釣れてしまったので、かなり面白くない!。
      (Wifeとワンコは早く帰宅できるから!と喜んでいるけど、、、、)

      ヨシ!。
      こうなったら「稚ザリガニ」を釣って持ち帰ろう!と決め、稚ザリガニ釣りに専念をしたけれど、稚ザリガニは稚ザリガニだけに非常に「ハサミが小さい」ので、エサに喰らいつくんだけど上に上げることができない。
      10回くらいトライ&キャッチをしたんだけど、う〜ん。無理かぁ、、、。

      と思いきや、発泡スチロールの中を見ると、、、、、。
      えっ〜、ケンカはヤメテ!。
      ????????。
      これはケンカではなく、1匹のメスに対して2匹のオスが「彼女争奪戦」をしているではないか?。

      もうぉ!!!。
      止めてくれないかなぁ!!!。
      箱に入れられてスグに彼女の取り合いするし!、
      その後、箱の中を見るとエッチしてるし!、
      勘弁してくれよぉ!。
      お前たち!、立場上、そんな余裕無いはずだよ???

      何かバカらしくなったので、帰宅する事にした!。
      本当は1匹欲しかっただけなんだけど、デキちゃったので仕方なく、3匹釣ったザリガニ達の内、彼女争奪戦に敗れたザリガニをリリースして、2匹を我が家の水槽に入ってもらう事に!。
      あっ、ちなみにグッピー君は10匹ほど入ってました。

      帰宅した後、水槽にザリガニ君とグッピー10匹を入ってもらいました!。
      (先住者はドジョウ君4匹とグッピー君10匹??くらいです。
      小さな白い点にみえるのは、グッピー君の稚魚です。)

      ってな事をしていたら、今日も1日終わっちゃいました!。
      夜は仕事の資料作りしよ〜っと!。