夏野菜だぃ!

  • 2015.05.01 Friday
  • 03:01
大変、ご無沙汰になり、相済みません!
近頃、wifeの思惑にはまり「水素水」の虜になってしまった!
僕が【家主】の中山手 線です。

早速ですが、
2週間に1度ぐらいで便秘に悩んではいなかったけど、
まぁ、それが普通だった【家主】でしたが、
数週間前、我が家に「水素水サーバ」がやってきて、
飲み水が「水素水」に変わったトタンに、
1日3回も、4回もトイレに駆け込むようになってしまい大変です。
逆に、非常に辛い!

が、水素水を飲みだしてから「水道水」や「自販機で売られているお茶等」が
不味くて飲めなくなってしまった。
ある面、不便になったような、、、、
気がしてます。

話は変わって!、、、
さてさて、「夏野菜」の時期になってきました!
我が家の「猫の額ほどの畑の土」も入替えです。

ちなみに、今日は朝一番からwifeが外出なので、
文句を言う人も無く
ビールや焼酎を飲みながらの作業です(笑)。
※ちなみに、今日は【クチャオ】は出てきません。
 なぜなら、wifeが外出した瞬間から、庭の出口でお座りして帰宅を待っております。
 wifeの帰宅予定時間は、17時くらいなのに、、、
 まっ、いっか!

牛糞と豚糞を混ぜて、そこに鶏糞を多めに混合し、
腐葉土、米糠、油かすと化成肥料(8-8-8)を投入。
新しい土と古い土を入替えて、
古い土は天日にさらして、他へ移します。
下の写真は、作業の一部です。
15042612-22-31.JPG
そうそう、先週末から「竹酢液」を薄めて畑に撒いていたんだけど、
コガネムシの幼虫??が、苦しいのか?、湧いて出てきて亡くなってました。

それでも、土を入替える時には、
下の写真の写真の様に、畑からコロコロと彼らが出てきます。
最終的には、この3倍ほどでてきたんだけど、
可哀想なので、近くの土手まで自転車で行って放してあげました。
っと、言いたい所だけれど、、、、

実際は、ビンの中に入れて置いたら、、、、
そのままご臨終となり、天日にさらして乾燥させて、
ミキサーで微塵状態にし、肥料として畑に投入させて頂きました。
(野菜が美味しくなるかな??)
(多分、解かんねぇだろうな!)
(でも、まぁ、何らかの栄養分として野菜に吸収されるだろう!と、、)
15042612-22-38.JPG
話は戻って、、、、
土の入替え作業をしていたら、蜘蛛の巣を発見!
これは本当に可哀想なので、その辺に歩いているアリさんに亡くなってもらい、
蜘蛛の巣に投げ込むと、、、、

こりゃぁ、かなり喜んだね!

蜘蛛の糸が動くたびに、飛んでやってきて、
アリさんを捕えてグルグル状態に、、、
面白くて、この蜘蛛さんには、アリさんを10匹ぐらいあげたので、
多分、半年以上は貯蔵ができたのではなかろうか??
15042510-32-30.JPG
そもそも、【家主】は「スパゲティなるモノ」は食べなかったのだが、
wifeが作った「バジル・スパゲティ」は、素直に美味しかったので、

今年の畑は、バジルで埋め尽くす!

なんて、バジルの種を買ってきて、苗BOXで懸命に育てていたのに、
クチャオとエクボが、、、、

ボロボロです。

でも、まぁ、、、、
怒っても、僕の機嫌が悪いんだろうとしか思わないので、
それでも、芽が出ているバジル君だけ、他へ移すことにしたのだ!
15043010-44-20.JPG
バジルの苗の数は、下の写真だけではないんだけど、
でも、可愛いですのぉ、、、、
大きくなって、バジル・スパゲティになってくださいの!
15050507-28-06.JPG
こちらにも、バジル君です。
いろんな場所に植え替えますです。
15050507-28-15.JPG
こちらは、種から育てるバジル君が「失敗」した時に、
落ち込まない用にと、苗を買ってきて植えたバジル君達です。
まだ子供ですけど、故に「葉っぱが柔らかくて美味しい」かも??
15043010-45-43.JPG
こちらのバジル君は、種から植えた第1号達です。
第1号も、数ある苗から10苗ぐらいしか、ここまで育ちませんでした。
【家主】の管理不行き届きなんでしょうか?
15042510-20-22.JPG
あぁ、、、、
これは種を撒いて、ホッテおいたら大きくなりだした小松菜君です。
この後、葉っぱをキッテ、オヒタシ行きです!
一応、無農薬なんだけど、虫食いが多いのが難点です。
15042510-19-53.JPG
【家主】の大好きな「ドクダミ」です。
大きく育ってもらって、葉っぱをチギリ、
天日干しにして、ドクダミ茶行きです。

ちなみに、天然のドクダミ茶は最高です!。
匂いや味が嫌いな方が多いですけど、
僕的には、幼い頃から飲み慣れているので「美味しい」です。
15042510-21-13.JPG
お昼になって、近くの園芸店で「夏野菜」を買ってきました!
・トマト:3苗
・ナス:2苗
・ピーマン:2苗
・ゴーヤ:2苗
※今年のゴーヤは「白ゴーヤ」と「スイカゴーヤ(スイカの様に丸くなるらしい?)」です。
 wifeが一度食べてみたい!と言っていたので買ってきました。
 小遣いが、、、ですが、、、、
 後日、金額の70%は頂きました。

が、100%じゃぁないのかよ!

15050312-16-00.JPG
連作は「NG」なので、今年はここにトマトを植えました。
でも、なんですな!
野菜を育てる手間って、大変!
結果を想像しながら、肥料、水やり、新芽の整理等、、、
手間がかかる分、美味しくできなくても「美味しく感じる」のは不思議です。
(実際は、スーパーで購入した方が安いし、美味しいんだけどね!)
15050507-25-04.JPG
あっ!
これは昨年秋に、散歩した際に拾ったドングリを植えていたら

こんなんなっちゃいました!

15050510-35-14.JPG
これからは野菜達が畑を占有するから、
鉢へ移動です!
でも、ドングリからここまで良く大きくなりましたなぁ!

ビックリです!

15050510-51-38.JPG
作業は、酒を飲んでいるせいもあり、
割とタンタンと進んだので、
玄関の隣にある花壇の整理です。

一番、向うにあるお花は、
多摩川で釣りをしている際に知り合った方から苗を頂いた花です。

でも、なんですなぁ!

自分で言うのも、なんなんだけど、
花壇計画が何もなされていない花壇だな。
取りあえず、来年は、計画的にやろう!
15042510-52-09.JPG
色々な作業が終わり、
時間も夕方18時を回りましたが、
クチャオ君は、朝から炎天下の昼でも、水を一滴も飲むことなく

ただ、ただ、wifeの帰りを待っております!

これホント!

なんなんだろうね?
【家主】の時は、待ってないくせにね!

午前中に外出をされたご近所の方々が、
夕方に帰宅した際

ママをずっとまっているの?

偉いわねぇ!

っと、声をかけられる度に、
口を開けて喜んでいる!

お前の狙いは、それか!

決して、忠犬ハチ公ではなく、
お前の事だから、裏があるとしか思えない!
が、本当にずっと動かずに待っている君は偉いかも?
※ちなみに、エクボはずぅ〜っと、家の中です。
15050318-30-39.JPG
さぁ〜てと、、
次は、ご近所のwifeのお友達ご依頼の包丁研ぎです。
先日、その方のご自宅の包丁を3本研がせてもらったんだけど、
3本の内の2本が「木屋」で、研ぎがいがありましたよ!。

良い包丁をお持ちだと!

ちなみに、【家主】のマイ包丁も、
「木屋」「有次」「杉本」等で揃えております。
でも、料理をしないからwifeご不満!
15050318-30-56.JPG
こちらの包丁は、お仕事でお使いになる包丁なので、
名刀、、、もとい、名包丁ではないですが、
和包丁ではないので、【家主】には、研ぎ方が難しい、、、です。

なぜかと言うと、、、
和包丁は、引くと切れる。
洋包丁は、押すと切れる。
洋包丁は【家主】が教わった研ぎ方と違うので難しいです!。

じゃけん、楽しいからタマランぜよぉ!

15050318-30-44.JPG
ちなみに、、、、
包丁を研ぎ終わっても、
クチャオ君は、wifeを待っております。

この写真は、SONYのXperia Z3で撮った写真ですので、
暗い中、フラッシュなくても、ここまで明るく撮影できます。

あっ、ちなみに、【家主】はSONYとは関係ありません。

今日のクチャオ君は、何を考えているのでしょうかね?
銅像の様に、この状態です。
動きません!
15050318-31-03.JPG

wifeが外出してから、この場所で炎天下の中でも
水も飲まず、夕方、夜も「ず〜っと」待っていたクチャオ君ですが、
wifeが帰ってきた際、、、、、
と言うか、最寄りの駅に着いた時かな?(帰宅30分前ぐらい)。

急に、嬉しくなって、あっちに行ったり、
こっちに来たりと動きだしたんですよ!。

そして、結局、wifeが帰ってくる直前に、
エクボが家から出てきて、クチャオ君が待っていた場所にお座りし、
あたかも、自分が「ず〜っと待っていた!」かのように、、、、、

結局、wifeが帰宅した時には、
エクボが1番にwifeにラブラブコールをしたんだけど、
人間もそうだけど、犬の世界にも「損する奴」っているんだね。

まぁ、最終的に、後日、ご近所の方々のコメントと
【家主】の写真を見せたので、
「エクボの画策」が判明したけど、

でも、普通、わかんないよね!


ここで一句。

知ってるか?

ずっと待ってた!

俺はバカ!

クチャオ!
そんなもんだ!
では、寝ることとする!


JUGEMテーマ:今日のこと

冬の収穫

  • 2015.04.05 Sunday
  • 18:53
あっ、ちょっと、、、、
毎週、毎週、メモと写真に囲まれて、
ブログをアップできてない僕が【家主】の中山手 線です。

また、皆さんは僕のことを釣りと自転車だけが楽しみの生活とお考えかもしれませんが、

すみません!

実は、野菜作りにも精をだしておりまして!
本日は、大根の収穫です!。
15030813-16-01.JPG
大根は生まれて初めて種から育てたんですが、
まったく、うまく育てられていません。

土には拘っているんだけど、
大根は、栄養のある土だと葉っぱ達がより育つものかもしれない???
15030813-16-06.JPG
大根の葉っぱは、美味しく食べれ良いんだけど、
とは言え、やはり、根っこが美味しいだろう!と育てたけれど、
この季節、これ以上は、、、、如何かな?と、、、
15030813-16-20.JPG
仕方ないから、食べることにしました!
まぁ、土には拘って育てているので、多分、甘い大根だろうと思っているんだけれど、
想定外に小さいので、どうかな?
15030813-16-30.JPG
人生、初めての大根です!
15030813-16-36.JPG
まぁ、それなりには、、、、と自分で自分に言い聞かせながら、
でも、良い土を作っておりますなぁ、、、!と、、、、
15030813-16-54.JPG
まぁ、それないりの大根でwifeは喜んでくれておりますが、
DNAが多分、百姓の僕には、納得がいかない大きさです!
15030813-17-17.JPG
大根と言えば!、、、、
大根おろしとか、、、、色々想像するけど、
僕の場合は、お好み焼きです。

これがまた美味しいのだ!


大阪、お好み焼きの素に、ヤマトイモを入れて、
キャベツを入れて、ヒガシマル醤油を少々入れて、大根おろしを投入!

これだけで、ムチャウマいんやけど、
これに、うどんの鰹節のだしを投入!。
15031118-50-35.JPG
まぁ、お好み焼きは「豚」やね!。
今回、wifeと打合せして牛と羊もやってみたけど、
やっぱり、豚には勝てなかった!
豚が一番、うまかった!
15031118-50-39.JPG
まぁ、一応、関西人やよってに、
お好み焼きには、餅は必要やね。
あっ、ごめんなさい!
関西人と言っても、こっちは南大阪でも果てしなく果ての河内長野のまだはてです。
よって、具も好みも「ちゃいまっせぇ〜!」
15031118-50-43.JPG
見た目は悪いんやけれど、
ムチャ、ウマい!

このお好み焼きのチェーン店よりウマい!
15031118-50-24.JPG
勢い余って、お好み焼きを20個ぐらい焼いたんだけど、
wifeは、一切、お好み焼きを食べないから、
毎朝、毎晩、お好み焼きを食べながら思います。

wifeが関西人であればよかったのに!

ここで一句。

我がwife

怒るいわれは

食物か?

では、寝ることとする!

農薬散布です。

  • 2014.05.25 Sunday
  • 10:21
wifeとは、趣味も好きな食べ物も一切合うことが無い。
話しをしても、いつも無駄話ばかりだけど、
一緒に居てくれて「良かった!」と伝えたい。
老後も、宜しくお願い致します!

早速ですが、
午前中に自転車修理(調整)が終わったので、
夕方からは家庭菜園にする事にした!。

我が家の野菜君たちも大きくなるにつれて、
人間と同じように「発病」するので、
今回は、ウィルス系病気の為の薬剤ではなく、
アブラムシ君を代表する虫系病気?の薬剤を散布することにした。

昨年は知らなかった「展着剤」なるモノを購入!。
この展着剤を混ぜると、葉や茎に展着して長持ち効果があるらしい!。
hdr_00471_0.jpg
毎回悩むんだけど、マラソン剤とオルトラン剤+スミチオン剤は、どちらが効果的?
いつも、悩んだ挙句、マラソン剤を使用するんだけれど、、、と、やはりマラソン剤を使用。
hdr_00472_0.jpg
農薬を散布した後、僕特性の肥料を根本に撒く予定。
この特性肥料は、絶対に効果あり!です。

卵の殻や米ぬか、大豆、魚の骨、蜆の殻をそれぞれミキサーで細かく粉砕。
それに油かす、鶏糞などを混ぜた特性肥料。
効果を目の当たりに見ることはできないけれど、なんか効きそう!。
hdr_00481_0.jpg
スナップエンドウ君やトマト、ナスビ君たちが育ってます。
スナップエンドウは、日々、収穫が多く、豆が大好きなwifeも大喜び!
hdr_00483_0.jpg
こちらは右側へを写した写真だけど、ピーマン君とまたまたスナップエンドウ君の右側には
大苗ナスビ君が実をつけてます(写真に写ってないけれど、、)
手前の左にあるパセリ君は、我が家では登場する事は「ほとんど無い」けれど、
虫除けの為に「こっそり」プランターで登場です。
hdr_00473_0.jpg
そうそう!。
トマトの根本近くから、昨年に実が小さいからと肥料にしたナスビ苗が育ってきてビックリ!。
こんな事ってあるんだぁ!と感動!。
僕が好きではない「ゴーヤ」君も今年の購入モノ以外に昨年の実が落ちた分が育ってきてる。
来年は、ナスビとゴーヤ君は購入しなくても良いかも?です。

ちなみに、スナップエンドウやオクラ、ネギ、小松菜、ほうれん草等は、
すべて「種」から育ててる僕です!。
hdr_00348_0.jpg
ちょっと、実験をしてみたくて「水耕栽培」をしていました!。
実にトマトと小松菜君です。
ペットボトルに水を入れて、液化肥料を加えての水耕栽培(1週間に1度、水交換)。
日中は外にだして光合成をさせて、夜は帰宅した際に家に入れること3週間。
やはり、地植えと比べると「成長が遅い」し、茎が細い!。
hdr_00446_0.jpg
ネットなんか見ると、水耕栽培で「甘く、美味しいトマト」なんて多く書かれているけれど、
実際、地植えのミニトマトと比べてみると、、、

やっぱ、地植えだろぉ!

なんたって、苗の大きさがスカイツリーと電柱の格差だし、
実がなる数も地植えの方が断然多いし、
実の甘さだって地植えの方が甘そうだし(まだ食べたことがない!)
hdr_00448_0.jpg
それでも!と、1ヶ月強、水耕栽培をしていたんだけど、
100円ローソンでバケツを買ってきて、そちらに地植えすることにした。

wife「バケツじゃなくても、、、」
僕「大きな鉢は高いから、100円大きなバケツの下に穴ければ大丈夫だよ!」
wife「みっともなくない??」
僕「もう、植える場所ないし、見栄えなんて気にしないよ!」

本当は地植えにしたかったんだけど、植える場所が狭くて植えるところがない。
まぁ、トマト系は「水」をあげると「実があまくならない」らしいから、
このバケツ君でテストだ!。

本日の休日は、良く働きました!。
はい。

だんご虫

  • 2014.04.22 Tuesday
  • 21:34
僕は「坊主」である。
っと言うよりも、坊主の修行をしている。
毎年、毎日、毎分、毎秒、、、、
「生きとし、生けるモノの幸せを願うばかり」である。
尊敬する方は、ダライラマ14世と弘法大師である。

坊主だから、人の欲をこの身に受け止める。
これも修行の一環である、、、、。
なんて事をしてたら、職が無くなってしまった、、、、

まぁ、まぁ、、
とりあえず、まずは、僕の家庭菜園の「だんご虫」「なめくじ」退治の話。

昨年、なめくじに悩まされて、直接、手を下したくないから100均で「なめ退治」と言うふざけた駆除剤を購入したが、やはり、100均は、100均!。
まったく、まったく、まったく効果が無かった!。
それで坊主でありながら「菜園を守るため!」との大義名分のもと、、
直接、手を下してしまった。

ナメクジ君やだんご虫君は「織田信長の再来だぁ!」と喚きたてていたけど、
織田信長の再来だったら、「こんな苦労してないぜぇ!」と僕の人格が変わり、
「ふっ、ふっ、ふっ、(笑)」。
「熱いかぁ〜、、、熱いかぁ〜、、、」
「痛いかぁ〜、、、痛いかぁ〜、、、」
「助かりたいかぁ、、、助かりたいなら助かりたいと言ってみろぉ〜!」

その比叡山焼打ちにも似ている「ナメクジ君焼打ち」は、、、
いち、見つけたナメクジ君を「トーチで焼き殺す」
にぃ、見つけたナメクジ君をとっ捕まえて「塩漬け」してしまう
さん、見つけたナメクジ君を塩水に「泳がせて死ぬまで見ている」

結局、残務処理を考えると「トーチで焼き殺す」のが手っ取り早いのだけれど、
僕は、、、、あくまでも「坊主」である。
人の命も、動物の命も、虫の命も、、、みな「同じ重さ」の「大切な命」だ。
こんな虐殺は虫たちからは、織田信長の再来と言われてもしかたがない。
また、仏から怒られてしまう、、、。

ってなことで、今年は、直接に手を下すことのない様に
もっと効果的な、、高価な駆除剤に頼ることにしたのだ!。
とは言え、坊主だから直接に命を奪うことはしのびない、、、、
「ごめんなさい!」
 
hdr_00297_0.jpg
いち、ナメクジ君退治の「ナメトール」
   そもそも商品名がナメトールだけど、虫除けではなくて駆除を目的に購入。
にぃ、だんご虫君退治の「グリーンベイト」
   これも駆除を目的に購入したんだけれど、、、、効くのかな?
   商品名からナメトールのナメトール駆除剤より効きそうだな!

菜園に潜んでいるだんご虫君達をひっとらえて、グリーンベイトを投入。
「食べるかな?」
まぁ、食べて亡くなれば、、もとい、成仏すれば「ヨシ!」だ!。
これをビジネス業界では、マーケティングと言うのかもしれないな!
でも、、、、だんご虫君!、美味しいのか?、、、
一部のだんご虫君は食ってる!、食ってる!、、、、
テスト前?.jpg
生きているのに、まだ丸まっている奴もいるし、数が多いので第二エリアを構築。
これで薬剤の効果をじっくりと確認することができるぜぇ!
テスト前?.jpg
6時間後、、、、
ひとつ、ひとつ、箸で触ってみたけれど、、、
あらら、、、
皆さん、亡くなっていた。もとい、成仏していた。
「南無大師遍照金剛、、、、」ではなくて、、「南無阿弥陀仏」です。
テスト後?.jpg
第二エリアを確認。
やはり、皆さん、浄土へと旅立ってしまった。
「南無阿弥陀仏、、、、、」でも、このグリーンベイトって効くなぁ、、、!
テスト後?.jpg
ちなみに、ナメクジ君に「ナメトール剤」を試したけど、、、
まったく効果がなかった!。
ナメクジ君、免疫をつけたのかぁ!。

と思いながら、500MLのペットボトルにグリーンベイトと、、、、
まったく期待をしていないナメトール剤を投入して、仕掛けを作成
hdr_00300_0.jpg
一箇所じゃぁ、、、、
ってなことで、下の写真を含めて3箇所にしかけてみた。
でも、不安だから、周りにグリーンベイトを撒いての誘発仕掛けだ!
hdr_00301_0.jpg
Wife「アナタ!、何やってるの?」
僕「直接手をくだすのは、坊主の僕がすることではないので仕掛けを作ってるのさ!」と言うと、、、
Wife「バカじゃないの?、直接的とか、、間接的とか、、じゃなくて、命を奪っているのはアナタでしょ?。だったら、どちらでも一緒じゃないの?」
僕「バカ!。人生、そう言うのもじゃないんだ!」
Wife「どうでも良いけど、夜に笑いながら、、ぶつぶつと独り言を言うのを止めてくれない!。ご近所の手前もあるし、、気持ち悪いわよ!」
僕「昼に仕掛けたモノを確認しているだけだよ!」
Wife「でも、変な人だと思われるし、私も思ってるし、、、」

なぜ?、僕が一生懸命に害虫駆除をしていることが「怪しい行動なんだ!」と思いながら、
グリーンベイトがだんご虫君に効果的!との結果がでた!。

今日の僕は、すこぶる機嫌が良い1日でした!
「終わりよければ、全てヨシ!」

でも、僕の人生はそうはいかないなぁ、、、、。
明日に期待だ!。

夏野菜スタートです!

  • 2014.04.22 Tuesday
  • 19:46
今年も「夏野菜」をスタートできる時期になりましたぁ!

前年と違い、冬の間に有機質肥料も作り、かつ、土壌も改良したので、
間違っていなければ、今年は大漁!です。
あっ、大漁は釣りでした。
今年は大豊作予定です!。

数週間前に蒔いた種が芽吹いて、小松菜が育ってきましたよぉ!。
間引きしてもこの量なので、また、近くに間引きしなきゃぁ!
hdr_00285_0.jpg
下の写真は、プランターAです。
ここには何を蒔いたのか?、、、、
まったく覚えてませんが、見れば、、、小松菜、ホウレン草が芽吹いてきました!。
hdr_00278_0.jpg
プランターBです。
ここには「オクラ」以外は覚えてないんだけど、、、、
手前と中央にオクラが芽吹いてます!。
それ以外は、小松菜とホウレン草でしょう、、、???。
hdr_00277_0.jpg
マメ好きな僕のWifeの期待星「スナップエンドウ」も大きくなってきてますよぉ!。
ちなみに、スナップエンドウには「ハモグリバエの幼虫」が割拠して、戦国時代です!
駆除が大変です!。
所有している農薬類では効かないので、寄生された葉を取り除きました!
なんかぁ、最近の虫君も対応性が長けてきたのか?。
農薬が効かない!
hdr_00281_0.jpg
ナス君です〜!
2苗買ったのですが、元肥料を変えて植えたので、あえて別の場所にしました。
写真の場所には、土壌の底に今まで釣った20匹の魚を元肥として入れ、
土壌を改良して植え込みました!。
hdr_00244_0.jpg
キュウリ君です!
写真に写っているネギ君や小松菜君はDeleteしなければならないけど、
昨年はキュウリ君は豊作だったので、あまり気合が入っていません。
Wife的には、苗を買った原価に対しての取れ高の算出をしているみたいで、、、
「肥料を含めて、原価を割らないで!」とのキツイお達し!。
Wife「赤字だったら、スーパーで買った方が安いんだから!」って、、、
あ〜、、、いやだ!、いやだ!、、、、
生まれ変わったら、財務や経理に長けている奥さんとは結婚したくないね。
男が菜園に取り組むのは、そんな損得ではなくて、、、、
美味しい野菜をゲットするのは、あくまでも結果であって、、、

でも、Wifeには、そんな言い訳は通用しない。
会社もそうだけど、家庭もそうなんだよね。

「人生、錘を背負った釣りエサの如く、、食べてぇ!」
これ!、僕の格言ですが間違ってるでしょうか?S
hdr_00245_0.jpg
キュウリ君です。
キュウリ君も2苗購入しました!。
これまた、元肥が違う場所に植えて、実のなり方をテストします!
hdr_00247_0.jpg
ゴーヤ君。
昨年は、もらってくれる方がいないほど実がなったゴーヤだけど、
2苗購入し、今回はナスやキュウリと同じ様に土壌を変えて植えました。
hdr_00248_0.jpg
僕、期待のピーマン君です!。
ナスやトマトやキュウリ等、、、、
Wifeが好きな苗は「継ぎ苗」を買ったけれど、
このピーマン君は「一番安い(97円)」の1苗購入した、ただのピーマン君。
僕と一緒に頑張ろうね!。
hdr_00250_0.jpg
ふっ、ふっ、ふっ、、、
後日、Wifeに黙って、カラーピーマンを2苗購入!
「赤色」と「黄色」です。

Wife「パパ!、ピーマンが増えているけど、分離したの?」
僕「そうそう、ピーマンって、、苗を買えば株分けしなきゃぁ〜ね!」
ふっ、ふっ、ふっ、、、何も知らないWifeです!
hdr_00287_0.jpg
トマト君です。
今年はマニュアル等に書かれている「1本立栽培」ではなくて、
もっとも、実が多く取れる「連続摘芯栽培」をやってみます。

父親が言っていた「栽培方法」なんだけど、当時は「一切興味無く!」て、
その「連続摘芯栽培」を記載している本を探して購入したので実践してみますよぉ!
hdr_00252_0.jpg
下の写真ですが、左上にある「ゴーヤ」は、実が大きくなるらしい、、、!。
でも、野菜ってDNAも必要だけど「肥料の配合」によっても実のつきもかわるよね。
このゴーヤは、あまり肥料を与えずに「ストレス」を与えてみようと考えてます。
人間も野菜も、肥料を与えずにストレスを与えた場合には、どうなるのでしょうか?
とりあえず、野菜で検証してみます!
結果、随時、このブログで!
hdr_00253_0.jpg

野菜の苗作りに挑戦!

  • 2014.04.05 Saturday
  • 00:31
ここ数日の雨と風で、満開の桜も「花びら」が落ちてしまい、
あと数週間で「花見」も終焉を迎えるのだろう!と思いながら
「それにしても綺麗だなぁ、、」と桜の写真ばかりをパシャ!パシャ!と撮ってしまう。
これアナログカメラだったら絶対に無理な行為だよね(笑)。
hdr_00197_0.jpg
そうそう。
我が家に一風変わった「大根の葉」が登場したのだ!。
大根を買う度に、頭の部分を切り、小皿に水を入れて葉の部分を育成して食べる。
そんなセコイ?事をずっとやっている我が家だけど、こんなに大きく育ったのは初めて!。

もうすぐ、花が咲きそう!。
Wife「この大根を畑に植えたら、根の部分が伸びるかなぁ」
僕「それは無理だよ。でも、花が咲いたら種は取れるから畑に植えてみようか?」
なんて会話をしたんだけれど、多分、畑に植えたら枯れるだろうな??、、、
まぁ、ダメもとで畑に植えちゃえ!って植えました。はい。
hdr_00200_0.jpg
さてさて、、、、
我が家では、水槽の中にドジョウ君とザリガニ君とグッピー君が共存しているんだけど、
水槽の上は空いているので、勿体無いからプラッチックのパックに濾過用の綿をしき、
その上に、大葉、小松菜、ホウレン草、スナップエンドウ、オクラの種を蒔き、
「発芽しないかなぁ!」とテストしたら

「おぉ〜、発芽したじゃないか!」

hdr_00202_0.jpg
サッソク、芽が出た「小松菜」と「オクラ」をプランターに移すべ!と思ったけれど、
余っているプランターが無い!。

どうしようぉ〜!

Wife「だいぶ前にNHKの趣味の園芸で見たけど、紙パックを使えば?」
僕「おぉ〜!、名案じゃん!」
Wife「アナタが飲んだ日本酒の紙パックがあまっているから!」
(サスガ!、我がWife。良い案を提案してくれた!)と感謝しながら、
早速、紙パックプランターを作成したのだ!。

紙パックの強度を増すために上面内側にカッターを入れ、
横面の下側に穴を幾つか開けて「水はけ」を良くするのだ!。
hdr_00203_0.jpg
僕が良く使う「芝生のメド」に鶏糞と油かす、それと卵の殻をミキサーで砕いた殻粉、
毎日の飲む麦茶と紅茶(ティーパック)のだし殻を煎じて発酵させ、ミキサーで砕いた粉を混ぜ、
栄養分たっぷりの土を投入なのだ!。

卵の殻、麦茶、紅茶のだし殻、、、
まぁ、卵の殻は、ミキサーを買うまではすり鉢で粉々にしていたけれど、
中古の僕専用のミキサーを購入してからは、かなり楽になったから、
色んな殻や骨がどんどん貯まって嬉しいのだ!。
hdr_00204_0.jpg
芽が出た小松菜とオクラを土にさして、
野菜の苗として成長するまでに、これから2週間くらいかな?。
過日、100円均一で野菜の種が2つで100円だったので500円分購入。
これで成功すれば、今春は昨年の様にホームセンターで苗を買わずに済む!。

ナスビやピーマン、トマトやスイカの苗って結構な値段するからね。
まぁ、トマトは苗を買わなければ!と思うけれど、その他は種から育ててみたい。
小遣いは据え置きで、消費税も8%に上がったし、、、
hdr_00206_0.jpg
そうそう、水槽の上のプラスチックにホウレン草の種も蒔いたんだけど、
時期が間違っていた!。
ホウレン草は秋に蒔かないと育たないらしい。
注意書き!をよく読まなければダメですな!。

イチゴの花が咲きました!。

  • 2014.03.23 Sunday
  • 21:42
三連休だと言うのに、金無い!、仕事でWifeがいない!ので、
今日は、庭仕事でもするかぁ!で、朝から庭仕事だい!。
まぁ、煩いWifeが居ないので、業務用スーパーで一番安い酒を買ってきて、
一杯、二杯、、、、と飲みながらの「楽しい庭仕事」です!。

カボスを育てているポットに、仏壇にお供えしていた「桃の枝」をさし木にして育ててます。
それと、、解からないけど、散歩した際にカットした枝をさし木にして育ててたら、
赤い花が咲いて綺麗です。
これって、桜の一種?かな、、、。いや、梅だろうか???。
CIMG1188.JPG
椅子に座り、煙草に火をつけて、日本酒を飲みながら、、、
ん??、アブ君がイチゴの葉っぱの上で「日向ぼっこ!」してます。
かなり近寄ったんだけれど、逃げないです。
まだ、生まれたばかりの子供のアブ君なんだろうなぁ。
人間の怖さを教えてあげようと思ったんだけど、ご近所から「虐待してますよぉ!」と
110番されても困るので、アブ君を観察しながら、また一杯。
朝からの酒は、ウメェ〜!

CIMG1185.JPG
イチゴの花が咲きました!。
こりゃぁ、今年は大漁でんがな!。
今年も、イチゴは高いから助かるよ!。
頑張って、いっぱい咲いて、いっぱい身を付けてね!。
でも、甘いのかなぁ、、、。
CIMG1245.JPG
土の入替えや雑草取りや色々とこなしても時間が余ったので、
ワンコを連れて、近所を散策してたら、、、
み〜っけぇ!。ドクダミだぁ〜!。

CIMG1244.JPG
「どくだみ」の新芽を見つけました!。
どくだみ茶も高額なので、持ち帰り、自生させて育てることにしました!。
幼い頃はよく母親に言われて、裏山に登って「どくだみの葉っぱ」をもぎ取ったっけ!。
もぎ取った葉っぱは、数日干してからハサミで細かく切ってからお茶にしてた。
故に、娘達が幼い頃にアトピーや花粉症の症状がでた時、麦茶や緑茶を一切やめて、
ドクダミ茶一本にしたら、数年後、アトピーも花粉症も治ったんだよね。
まぁ、僕も花粉症とは縁遠い体質なのは、ドクダミ茶のおかげだと思う。
CIMG1247.JPG
家庭菜園を始めてから「卵の殻」の使い方を考えていて、
「卵の殻」は、調べてみたら肥料になるには数百年かかるらしい。
では!と言うことで、卵の殻を細かく砕いたら吸収しやすくなるから肥料になるんじゃない?と、
Wifeにミキサーの貸し出し依頼をしたんだけれど、
Wife「えぇ〜、料理で使うのよ。嫌だぁ」と貸してくれない!。

僕は、半年以上の間、「卵の殻」を手で細かくして、その後はすり鉢で砕いていた。
これって、結構、握力を使って、、、初老の僕には辛い。
でも、Wifeからそのすり鉢すら取り上げられて、
100均で買ってきた「プラスチックのすり鉢」を与えられてね。
そんなプラスチックのすり鉢なんて使えないです。
これ、、本当に使えません。

仕方ないから、ドクダミ取得の後、
リサイクルセンターに安いミキサーを見に行ったら、、、
なっ、なんと、700円!。

ミキサーなんて買った事がないから定価なんて知らないけれど、
税込みで700円だったら安いんじゃない!。
ってな事で、買っちゃった!。

卵の殻だけで買ったのではなくて、
今まで肥料を作るのに大変だった、魚の骨やお茶や紅茶粕の粉砕や化学肥料等、
かなり、本当にかなり便利に使えるはずです!。

何かしら、今日は、とっても、とっても良い日でした!。
これからは、残飯??は、皆、肥料になります!。
これって、究極のエコですな!。

気分転換ができない!

  • 2014.03.02 Sunday
  • 14:25
今日も朝から「雨」
本日は、父親の月命日だから命日法要を済ませ、
引き続き、会社の試算表作成、、、。
やはり、自宅で会社の仕事をすると、、、進まない。
ワンコ達が寄ってくると、ついつい遊んでしまう。
と言うことで、午前中から庭に出て野菜の育成を眺めることにした!。

ほうほう!!。
スーパーで買ったネギと小松菜の根っこ部分を植えていたら大きくなりました。
このネギ君は、もう数回ほど切り取っているんだけど、すぐに大きくなります。
この間の雪で折れてしまっているので取り除いてあげないといけないね。
hdr_00115_0.jpg
昨年春に1苗を買ってきて植えたイチゴ君です。
1苗から10苗ぐらいまで増えたので、小さなイチゴ畑にしました!。
今年は、魚骨スープを浄水に混ぜてあげているので甘くなるぞ!。
早く春が来ないかな?
hdr_00117_0.jpg
さっきのネギ君とは違うネギ君達です。
Wifeが野菜を買ってくると、再生できる野菜は、ついつい植えてしまうのが悪い癖。
でも、おかげて庭にある野菜は購入しなくて良いので、多少は家計の役にたっております!。
hdr_00116_0.jpg
こちらはプランターの小松菜君。
部屋の中にザリガニ君を飼っており、小松菜の葉を湯がいてあげるとバクバク食べます!。
ハシバシがちぎれているのは、みなワンコ達が食べたせいです。
でも、彼らも数回切り取っているんだけれど、頑張るなぁ!。
hdr_00120_0.jpg
こちらは、僕が一番楽しみにしている「ニンニク君」です。
3月ごろに「美味しいニンニク」になるそうですが、どうかなぁ?。
自分で作ったニンニク揚げが食べてみたい!。
hdr_00122_0.jpg
こちらは、スダチ君。
美味しい焼酎を飲む為に植えたのですが、昨年は1つしか実をつけませんでした。
今年は、せめて10個ぐらいは結実してほしいんだけど、、ね。
(ひとつしか結実しなかった実を残していたら、ワンコが半分食べてしまい、
写真の実は、半分しかありません)
hdr_00123_0.jpg
雨の日は、自転車に乗れない、、、、
家庭菜園の土作りもできない、、、、
やる仕事は溜まっているんだけど、気分転換ができず「雨の日」は困ります。
ちなみに、Wifeは友達とお茶飲みに行ったので、
ワンコと3人で、プヨプヨして今日も終わりかなぁ、、、。

イチゴ苗の移植

  • 2013.12.02 Monday
  • 13:03
昨日も、またまた良い天気でした!。
「今日もどこかへ?ポタリングに行こうかな?」と思ったけれど、
イチゴの苗が大きくなってきたので「冬眠」する前に移植してあげなければならない!と思い、数ヶ月前から「土作り」をしていたエリアへ移植する事にした。

過去に下記のお魚たちをBOXに納めて「肥料作り」をしたんだけれど、上手くできてるかな?。
もうすぐ7ヶ月ほど経つから大丈夫だろう?

バッチリ!。
肥料になってました。
ネギ君の土寄せやイチゴ苗のエリアへ元肥として使いましょう!。

ヨシヨシ!。まずは「イチゴ苗」の移植の前に、「ネギ君」の「土寄せ」をしよう!。と!。
肥料も入れて「今日の食べる分」のネギをカットして土寄せをしました。
今日の晩御飯は「鍋」にしようかな?

ほうほうほう!。
過去に「釣り餌」として買ったミミズ君達を畑に放していたんだけれど「大きく」なりましたな。
畑の中にはかなりの量の「ミミズ君」がいたので、結構、良い土になっていると思う。

さてさて、イチゴ苗を移植する為に数ヶ月前から作った土に元肥を入れて、、、
マルチがけをして、ヨシ!できあがりだぁ!。
これで安心して冬眠してください。
来春には「美味しいイチゴの実」をつけてね!。
そうそう、イチゴってランナーと逆側に実をつけるらしいので、
移植する際に「苗の位置」を決めるのがポイントなんだって!。

なんだかんだで、夕方に終わったので、
近くの「天照皇大神宮」へ詣でてきたんだけれど、境内に「庚伸塚」を発見!。
ふむふむ、左から2番目の庚伸塚だけど、宝暦七年??と見える。
宝暦七年十月十二日かな?。ってことは、、1757年10月12日、、江戸時代中期、、256年前のモノだね。けっこう古いね。
左から1番目と2番目の「青面金剛明王」の足元には「見ざる、聞かざる、言わざる」の「三猿」が彫られているので「庚伸塚」だね。
右から1番目と2番目は、う〜ん。だれだろう??。
髑髏のネックレスをして、足元に邪鬼を踏んづけれいるから、、、、
「軍茶利夜叉明王」??いや、彼は髑髏は巻かないから、やはり「青面金剛明王(庚伸)」だな。
この場合、通常は二匹の邪鬼を踏み、両脇に二童子と四鬼神を伴っていると言うのが一般なんだけど「簡略版」なのかな?。いずれにしても、256年前って古いね。感動です!。

【宝暦年間:1751〜1763年の期間】
■この時代の天皇:花園天皇、後桜町天皇
■この時代の将軍:徳川家重、徳川家治
■改元理由:桜町上皇崩御と徳川吉宗の死去、その間に発生した地震と思われる
■宝暦年間で亡くなった方
・元年:徳川吉宗、大岡忠相
・14年:徳川宗春
(Wikipediaより)

冬の前に!(家庭菜園の整理)

  • 2013.11.18 Monday
  • 00:38
春野菜、夏野菜、秋野菜、、、、
季節毎に「家庭菜園」を楽しんできた!。
もうそろそろ冬が来るので、土を休ませる為に少し手入れをしようと整理をすることにした。

ここまでで半分のエリア(向こうの端の方にアロエを移した)、もうひとつはオクラがまだ頑張っているので抜くのを止めた。
それ以外のゴーヤや大玉トマト、ミニトマト、スイカ等の枯れた茎をキレイに取り去って(取り去ったのはWifeだけど)、まずは土を掘り返し、苦土石灰と鶏糞、化学肥料を加えて耕す!。
このエリアは、来春まではお休みで〜す!。

上の写真は、「来春までお休みエリア」の隣、ちょうど真ん中の辺りだが、試しにニンニクを地植で5つ栽培してます!。
(地植以外には、プランター(下の写真)でも7つ栽培しているんだけど、どちらのニンニクが美味しいかな?とテストです。
ただ、ニンニクは「鶏糞の量」で臭いが変わるらしい!。鶏糞の量が多ければ多いほど臭くなるとテキストに書いてあった!。

来春までの菜園は、このニンニク君と小松菜(来週植える予定)くらいかな?。
他の楽しみと言えば!。

玄関横の「ツツジ」を選定した際、落とした枝達を「さし木」にして育成テストをしてます!。
えっ?、後ろのプランターですかぁ??。これは大きく育てる前のニラとイチゴを育ててます。
一応、我が家の野菜は「無農薬」ですが、、、アブラムシ等が発生すると1回は農薬をかける茎や葉があるので無農薬に近い!と書いた方が正確かな?。無農薬野菜は本当に大変です。農家の方のご尽力が身に染みますよ!。マジで!。

ピーマン君です。
もうすぐ終わりなんですけど、選定して風通しを良くしました。
最後の収穫を楽しみにしてます!。

ナスビ君です。
ピーマン君に比べて寒さに弱いので、ナスビ君の方が先に終わりになるでしょうね。
でも、育ての親の僕としては、少しでも長く収穫できる様にと!、再度、根切りと選定をして実を付ける様に頑張りました。
ちなみに、手前のBOXの水は「雨水」を溜めております。
結構、水道代もバカにならないので、、、、。

日曜日が終わりの時間に近づいた時、Wifeの気持ちを察し、先日の子猫がいるのかな?と心配になってクチャオ君と自転車で探しに行った際、、、多分、お母さん猫なのかな?。お菓子を手に近づいていったんだけど逃げなくて、お菓子を上げたら食べてくれました。
手前にある白い物体が「お菓子」です(Wife曰く、誰かがエサをあげているから人間慣れしてるとの事)。

とっても可愛いお母さん猫でした!(お父さんかも??)。
でも、あの可愛い子猫は居なくて、クチャオ君と懸命に探したんだけれど出てこなくて、、、、。
猫なら何でもいいや!と思って、3kmほど先にあるいつも猫が群れている公園へ猫を探しにいったんだけど一匹も猫はいない!。あきらめて自宅に帰宅してWifeに聞いたら、猫は夜になると「暖かい場所へ移動する」んだって!。
僕は犬派だから猫の事はチンプンカンプンです。
ってな事で、日曜日が終わりました!

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM