ワンコ達の今昔

2018.10.06 Saturday

0

    その昔のその昔、、、、

    引っ越しする度に昔のアルバムが無くなり、

    今では、手元に1冊のアルバムどころか、

    1枚の写真も無くなった僕が【家主】の中山手 線です。

     

    ってな感傷に浸ってる場合ではなく、

    ワンコ達の昔の写真が出てきたので、

     

    あれ?

     

    別のワンコ?

     

    一瞬、目を疑ったので、

    ブログにアップすることにしたのだ!

     

    これ若い頃のクチャオ君です!

    Wife的には、僕が毎日虐待をしていたというけれど、

    僕的には、そんな思いは全く無く!

     

    ただ、吠えると怒ったり、

    [Wife:何十発も叩いたりでしょ!]

    冬物靴下を2枚重ねにして頭にかぶせて、

    新聞紙で作った棒でパカパカ小突いて遊んだり、

    僕に歯向かったら、逆に噛みついてやったり、、、

    ボクシングや北斗神拳を教えたり、、、

     

    でも、ただ若いと言うより、

    顔つきがまったく違う!

     

    かなりキツイ顔してる!

     

    080502-134045_RR.JPG

     

    歳をとってからは、

    叩くことも無いので、好き放題!と言うより、

    小さなころから悪いことしちゃぁダメ!って教えてたので、

    大人になってからは、まったく悪いことをしない!し、、

    まず、相当な何かがなければ吠えないし、、

    日々、平穏な暮らしをしているからか、、、

    Wifeの手厚い愛情ゆえか、、、

     

    とっても可愛い顔になっている!

     

    hdr_00326_0_RR.jpg

     

    こちらも[若い頃のクチャオ君]です。

    この頃は、性格的にも激しい性格をしていて、

    海に連れて行って、ボートに乗せて沖近くで放り投げてやったら、

    僕を無視して1人で浜(岸辺)まで泳いで行っちゃうような性格で、、、

    (基本的に飼い主である僕を一切信用していないんです!)

     

    ある日、

    僕の機嫌がとっても悪くって、

    僕に向かって吠えたもんだから、

    バチバチと叩いたら、玄関から飛び出して行ったのは良いけど、

    凄まじいスピードで走って逃げて、

    呼んでも戻ってきやしない!

    帰ってきやしない!

     

    家出しちゃったんです!

     

    その日に交番へ行き、事情を説明し、

    こちらでも探すけれど、どなたからか連絡があったら教えて欲しい旨を伝え、

    次の日、会社で重要な会議があったんだけど

    「ワンコが家出したので休みます!」と連絡をしたら当然、怒られて、、

    と言うよりも、上司にも、皆からも「はぁ~?」状態で、、、

     

    でも、1日経って、ある女性から警察に連絡が入り、

    迷い犬を引き取ってます!

     

    早速、引き取りに行ったら、、、、

    独り暮らしのとってもキレイな女性!

     

    クチャオはどうでも良いから!

    僕を引き取ってくれないかなぁ?って思いながら、

    クチャオ君を引き取ろうとしたんだけど、

    本人が嫌がって、

    僕に抱っこされない!

     

    その美しい女性、、、

    もう名前は忘れてしまったんだけど、

    嫌がってますね。何かされました?」なんて聞かれるし、、

     

    取りあえず、クチャオの大好きな食べ物でつって家に連れて帰ったけど、、、

    [その時はさすがに怒りませんでした!]

    ※その女性に、後日、お礼をした後、

     会ってないけど元気かなぁ??

     

    でも、懐かしいなぁ、、

     

    080502-133508_RR.JPG

     

    やっぱり、

    歳を重ねた分だけ、顔が優しくなってる!

     

    これも僕の教育の結果だね!

    歳をとるたび、可愛くなる!

     

    180512-115749_RR.JPG

     

    この凛々しい顔!

     

    でも、野良猫に顔パンチをくらって、

    キャン!って泣いてたのもこの頃!

    080502-133140_RR.JPG

     

    歳とったなぁ!

     

    180512-115731_RR.JPG

     

    こちらはエクボちゃん!

    一年遅れで我が家にやってきて、

    クチャオと同じく、僕に厳しく育てられたので、

     

    やっぱり、目がキツイ!

     

    080502-134148_RR.JPG

     

    こちらは、現在のエクボちゃん!

    Wifeの愛情を一身に受けてるので、

     

    やはり、目が丸くなってる!

     

    180512-134255_RR.JPG

     

    やっぱ、そうだよね。

    若い頃の顔つきは、キツイよね。

     

    若い頃って、口の周りが茶色だったんだぁ!

    今頃、気づきました!

     

    080502-133935_RR.JPG

     

    今では、、、

     

    真っ白!

     

    180512-115619_RR.JPG

     

    我が家のワンコは、

    どんな状態でも、呼んだら必ず来るのはワンコ的なんだけどね。

    エクボちゃんは、猫みたいな性格をしていて、

    僕やWifeはもちろん、人や他のワンコからは、極力離れて独りでいるのが大好き。

    ただ、バッタなどの虫を見つけると、甘噛みしていたぶった後、

    必ず、トドメをさして殺しちゃう残忍な性格をしております。

     

    でも、色んなワンコを飼ったり、見てきたけれど、

    子育てに関しては、この子はホント上手と言うか、

    素晴らしい才能をもっております!

    080502-133515_RR.JPG

     

    口の周りの白髪が増えてきたころの写真。

    だんだん、目が丸くなっております!

     

    可愛い!

     

    080720-164734_RR.jpg

     

    あっ、これ表情がとっても可愛いので、

    オマケで掲載しました。

    親バカだね!

    150602-073939_RR.JPG

     

    こちらは、クチャオ君とエクボちゃんの子供で、

    ホッペ君!

     

    長女の娘が京都へ連れて行っちゃった!

    この子は、教えてもいないのにボールを投げたら、

    取りに行って、ちゃんと持って来てくれていたお利口さん!

    あっ、もちろん、お手もお代わりも、伏せもやります。

     

    もちろん、ご飯をあげる時、

     

    [ヨシ! 夫君!]や

     

    [ヨシ! 子ちゃん!]

     

    では、食べません!

     

    ちゃんと「ヨシ!」で、食べます!

    080502-132901_RR.JPG

     

    という事で、

    クチャオ君とエクボちゃんは、

    Wifeからの愛情を一身に受けて、

    老後の毎日を満喫しておりますです!

    150604-144026_RR.JPG

     

    あの世に行けば、永遠に一緒にいられるんだけれど、

    この世でも、少しでも長く一緒に暮らせたら!と思います。

     

    Wife:クチャオとエクボは、

        あの世まで、アナタと一緒にはいたくない!だって!

     

    え~!

     

     

    では、寝ることとする!

    コメント
    コメントする