伊奴寝子(犬猫)神社

2018.07.08 Sunday

0

    毎度、々、長らくご無沙汰しておりました。

    僕が【家主】の中山手 線です。

     

    なんかこの出だしにも飽きてきたので、

    次回からは、ちょっと変えて登場してみます。

     

    ではでは、実はですな。

    僕のWifeですが、一般の女性と比べちゃいけない!とわかってはいるんだけれど、

    やっぱり、変わってる女性だと思ってしまうのだ。

     

    特にそう思うのが、歯ブラシの本数!

    なぜなのか?わからないけれど、

    歯ブラシには拘りがあるらしく、

    My 歯ブラシを8本も持っていて、

    日々、気分次第で取り換えて使っているみたい。

    ちなみに、外出用は、また別に何本かもってるみたいなのです。

     

    だからね。

    歯ブラシなんて1本持ってりゃいいじゃん!

    変じゃないの?

    なんて心の中で呟いている僕でした。

     

    さてさて、

    そんなWifeが是非にでも行きたい神社がある!という、、

     

    おおおおお!

    僕と違って、無神論者のWifeらしくないぜ!と思って、

    その是非にでも行きたい神社名を聞いてみた!

     

    その名は、

     

    犬猫神社!

     

    もとい、

     

    伊奴寝子(いぬねこ)神社

     

    とうとう神社もペットブームにのっかって売名行為をするようになったのか?

    はてまた、こじ付けで金稼ぎの為の神社なのか?

    とにかく、そんな神社あんのかい!って思ったけれど、

    有るらしい!

     

    Wife曰く、

    その神社にワンコ達を連れて行って、

    彼らの長寿をお祈りするらしい。

     

    笑っちゃうね!

     

    ってなことで、

    とにかく、その犬猫神社、、、

    もとい、伊奴寝子(いぬねこ)神社へ行ってみよう!と

    やってきました!

    IMG_0793.JPG

     

    この神社の社だけど、、、

    どこからみても、お寺だったんじゃないの?と思ってしまうのだが、

    多分、僕の見解は、、、正しい!

     

    ほら、釣り鐘をみっけ!なのだ。

    通常の神社の社で、このtypeの社はないもんね。

    本堂の部分だけを改築したとしか思えない。

    IMG_0794.JPG

     

    社の正面です。

    でも、左右に灯篭があって、、、

    取りあえず、しめ縄があるけれど、

    これはお寺にしめ縄をして神社仕立てにしてやね、、、

    IMG_0797.JPG

     

    Wife:今は神社なんだから、

       元お寺でも、住宅でもいいじゃない!

       クドクドとつべこべ言わない!

    家主:はい。

       仰る通りです。

     

    この伊奴寝子(いぬねこ)神社ですが、

    こちらの本堂、もとい社は、座間神社という名称で、

    この座間神社の中に伊奴寝子(いぬねこ)神社があると神主さんが教えてくれました。

    取りあえず、こちらの座間神社の祭神は[日本武尊]です。

    明治以前は、飯綱権現社だったそうです。

    という事は、真言宗管轄だったと思います。

    という事で、

     

    合掌

     

    IMG_0799.JPG

     

    主殿を抜けて、やってきました[伊奴寝子(いぬねこ)神社]

    祭神は[保食神(うけもちのかみ)]です。

    でも、こちら関東では[保食神]を祀っている神社の多いこと!

    どうしてだろうね??

    IMG_0800.JPG

     

    おおおおお!

    ワンコとニャンコが向かい合ってお座りしてるではないか!

    可愛いなぁ!

    IMG_0804.JPG

     

    もっと近づいてみました!

    なんかワンコとニャンコが新しくて違和感があるけど、

    でも、とってもご利益がありそうです!

     

    が、確か[保食神]が亡くなった時、

    頭部から[]と[]が生まれたから牛馬の神として祀られることはあっても、

    犬猫の神として祀られることはないはずなんだけどなぁ??

     

    Wife:ツベコベ言わない!

    家主:すみません!

    IMG_0805.JPG

     

    正面に座している神様より、

    こちらのワンコをご神体とした方がご利益がありそう!

    忠犬ハチ公より可愛い!

    IMG_0814.JPG

     

    ニャンコのご神体は、こちらね!

    あっ、ご神体じゃなかった!

    でも、よく見るとニャンコと言うよりもタヌキににていない?

    いやいや、アライグマかな?

     

    Wife:お願いだから気分よくお参りしようよ!

    家主:ごめんなさい!

    IMG_0815.JPG

     

    Wifeとワンコ達と手をあわせて

    武運長久!

     

    もとい!

    健康長寿!

    IMG_0816.JPG

     

    ワンコとニャンコの絵馬が売ってたけれど、

    圧倒的にワンコの絵馬の方が多い!

    それも、ひとつひとつの顔が違うのが面白いね!

    IMG_0808.JPG

     

    こちらの絵馬のワンコは可愛いね。

    まだ子供のワンコを飼っている方なのかな?

    それも男の子かな?

    IMG_0809.JPG

     

    こちらの絵馬のワンコは、力作だね。

    男性が書いたモノとは見えないから女性かな?

    それも可愛く描かれているから、女の子のワンコを飼われているのかな?

    IMG_0810.JPG

     

    こちらのワンコは、老犬のようですな。

    それにしても描き方で色んなワンコになるもんやね。

    IMG_0811.JPG

     

    この絵馬は、ワンコかぁ?

    どう見ても人の顔だろ!

    まぁ、それくらい可愛がっておられるってことだね!

    IMG_0812.JPG

     

    かなりの枚数をとったんだけど、

    一枚 々 説明できないから、何枚かチョイスしてみました。

     

    この絵馬を見るだけでも面白いので、

    皆様、一度は訪れていると宜しいかと思います!

     

    ちなみに、

    この座間神社では、

    [成犬式][成猫式]もやっておられるようです。

     

    どんな儀式なのかは、

    知りません!

     

    では、寝ることとする!

     

    コメント
    コメントする