多摩川のオイカワ釣り

  • 2017.08.05 Saturday
  • 18:22

またまたご無沙汰しておりやした

僕が【家主】の中山手 線です。

 

過去から一度として、

同じ出だしをしていないつもりなんだけど、

それ故に、最初の一行で悩んでいる今日この頃です。

 

さてさて、またまた毎度の多摩川での釣りです。

いやぁ〜ね!

この時期は、目をつぶっても釣れてしまうので、

今日は釣れない場所に来てみました!

 

と言っても、この場所の手前では

ハゼ君が[マイッタ!]って言うぐらい釣れるんで、

エサを遠くに飛ばして、のんびりビールを飲むのだ!

もとい、発泡酒なのだ!

170805-080651_R.jpg

 

ちなみに、相変わらず、ピナさんとサスケと2人と1匹でビールを飲みながら、

多摩川を見ては、仕事って疲れるなぁ〜!と一息です。

にしても釣れないな!

当たり前か!

170805-080712_R.jpg

 

釣れ過ぎても面白くないけど、

釣れなくても面白くない!

 

ではでは!と、

後半戦は、いつもの釣れる場所へ移動なのだ!

170805-130405_R.jpg

 

この場所は、いつも人が少なくて自然がイッパイ!

ちなみに、地面には、いつも余ったミミズ君を埋めているので、

エサが無くなったら地面を掘ってミミズ採取をするんだけれど、

やっぱ、自然って凄くて、ミミズの成長スピードが速い!

なんたって、ドバミミズ並みの太さに成長してるのにはビックリ!

多摩川は、[土]が良いんだろうなぁ〜!

170805-130424_R.jpg

 

先日雨が降ったので、水かさもあり、

流れもちょっと速めです。

軽めの重りを付けているんだけれど、

ちょっと流されちゃいますね!

あっ、写真では解らないかぁ〜!

ちなみに、下記の写真の右側奥は[瀬]になっていて、

[鮎]が釣れるらしい!(投網をやっているオジサンの談)

170805-130444_R.jpg

 

オイオイ!

サスケ君!!!

 

彼の毛色は[黒色]なので、

今日のようなピーカンな日は、暑くて暑くてタマラナイみたい!

川に飛び込んで、遊んでます!(笑)

170805-130707_R.jpg

 

サスケ!

こっちに戻っておいで!

 

あらら!

柴犬だったら歩いて戻ってくる深さだぜ!

泳ぐなよ!

 

かなり浅い場所なんだけど、

ダックスフンドは足が短いから泳がざるえない!

でも、可愛いね!

170805-130714_R.jpg

 

写真では、この浅瀬の深さまで解らないから、

ちょっとピナさんに入ってもらいました!

 

どうです?

浅いでしょ!

170805-130710_R.jpg

 

そうこうしているうちに竿先がピクピク!

あれ?

これ、、、、

ちょっと大きめの魚じゃない?

手のひらサイズの鯉かも?

170805-132532_R.jpg

 

かなり暴れる奴だなぁ、、、

なんだろう??

マルタかな?

でも、マルタは暴れないから、、、

なんだろう??

170805-132534_R.jpg

 

かなり抵抗してます!

鯉の抵抗じゃない!

????

鯉の子供か?

170805-132537_R.jpg

 

釣れましたぁ!

???

誰だ!

お前!

170805-132540_R.jpg

 

あらら、、、

コクチバス君(ブラックバス)だったのね!

170805-132542_R.jpg

 

手のひらサイズのバス君でした!

でも、マイッタな!

川にリリースするわけにもいかないし、、、

可哀想だけど、あの世に行ってもらうしか、、、、

170805-132555_R.jpg

 

そうこうしている内に、、、

またまた来ました!

 

???

今度はサバみたいに走る奴だな!

また、ブラックバスかな?

でも、バスとは違った暴れ方だし、、、

お前は誰だ!

170813-115123_R.jpg

 

 

ボラの子供!

 

なんでボラの子供が多摩川の、、、

それも田園調布近辺まで遡上してきてんだろう??

今、パンパンと跳ねてたのはお前たちだったのね!

170813-115151_R.jpg

 

サイズ的には、350mlのビール缶よりちょっと大きい!

なかなかの引きで面白かったです!!

 

この子は、持ち帰って水槽に入れるわけにもいかないので、

リリースなのだ!

今度会うときは、大人になってから会いましょう!

170813-115208_R.jpg

 

なんてしている内、

オイカワ、ウグイ、カワヒガイなどが釣れまくっちゃいました!

が個人的には、カワヒガイには興味がないのでリリースです。

 

ちなみに、ブラックバスの命を絶つのも可哀想なので、

一応、持ち帰って水槽に入れてみたけど、

小さなウグイ君を食べちゃったので、

本当に申し訳ないけれど、ご臨終してもらいました。

 

ブラックバスやブルーギル等の外来種は、

リリースもNG

持ち帰って飼育することもNG

可哀想だけど命を絶たなければならない!

解っちゃいるけど、、、、、

釣らなきゃ良かった!と言うか、

竿に付けているエサ(ミミズ)を食べるなよ!と思いながら、

 

南無阿弥陀仏 です。

170805-163106_R.jpg

 

ってことで、

オイカワと小さなウグイ君だけにしちゃいました!

(先住民の20cmのウグイ君とヌマチチブ君2匹は健在です)

 

そうそう、

小さなウグイ君を食べたのは、ブラックバスだけではなく、

ヌマチチブ君たちも、小さなウグイ君を4匹ほど食べちゃいました!

今度から、小さなウグイ君も持ち帰らない事にします!

にしても、ちょっと入れすぎかな?

170819-174936_R.jpg

 

先日、ペットショップのアクア館に寄ってみたら、

オイカワが1匹[540円]、ウグイが[360円]で売ってた!

なんとカワヒガイも[540円]ぐらいで売ってるのにはビックリ!

 

ちょっとした川だったら、

なんなく釣れる魚も、町のペットショップでは買う人がいるんだね!

釣ってきて、売ろうかな(笑)!

 

 

【ここで一句】

 

川と空

 

心穏やか

 

鵜が潜る

 

では、寝る事とする!

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM