居合道

2017.05.03 Wednesday

0

    アルコール依存症で精神病院に通うよりかは、

    何かしらの武道で精神修養をした方が良いと考えた

    僕が【家主】の中山手 線です。

     

    まぁね!

    アルコール依存症と言うよりは、

    別に、毎日アルコールを飲んでいるわけではないんだけれど、、、

    【Wife】曰く、アルコールを飲んだ後のたちが悪いらしい、、、、、。

     

    でね。

    前にも書いたけれども、もう歳だし、、、

    今更、カラテに戻るのもね!

    ってな事で、居合道を選択した次第です。

     

    もう少し、詳しく書くと、

    僕が中学の頃、叔父が剣道八段で、全国大会でも優勝された方で、

    何も解らない僕に、新選組の天然理心流の構えと型を教えてくれたんだけど、

    それが厳しかったもんだから、

    余計に剣道が嫌いになって中学の剣道部の部活に出なくなったことだけを覚えてる。

     

    でも、今から考えると、、、

    剣道と居合は、まったく違うんですよね。

     

    今回、色々な道場へ見学に行ったんだけれど、

    刀の振り方が剣道の振り方なので、「その振り方は違う!」と言われた。

    仕事でもそうだけれど、やはり流儀ってあるんだよね。

    であるならば!、できる上司について教わった方が良い!と思い、

    教えてもらいたい流派より、

    教えてもらいた先生を探して、

    幾つかの道場に見学に行ってきました。

     

    因みに、教わりたかった流派は、

    /訓⇔

     柳生新陰流で有名だからではなく、[柔よく剛を制す]の体系で構築された流派なので、

     隙を見せて、そこを狙わせて、打ってきたその返し技が素晴らしい!らしい。

     僕の性格的にも、合っているのかな?と思ったんだけど、良い先生と会えなかった。

    天然理心流

     多少なりとも下地があるので、素人よりも良いだろうと思ったんだけど、

     自宅の近くに道場がないのであきらめた。

    心形刀流

     歴史書を読む限り、この流派の理念が好きなんだけれど、

     やはり、自宅の近くに道場がないのであきらめました。

     

    でも、他にも色々な流派の道場の見学に行ったんだけれど、

    教わりたい!と思った先生が、たまたま無外流だった!

     

    そうそう、日本刀って、所持する人の身長によって適正な長さがあるんだって!

    そんなことも知りませんでした!

    僕が所属する会の会長が直々に、僕の刀を購入する為に同行して頂いて、

    僕の身長にあう刀を選んでくださいました。

    それが2尺5寸[約75cm]らしいのです。

     

    170512-232724_R.jpg

     

    見た目は、どうってことないんだけれど、

    普通の型の型なの長さより、1〜2cm長いらしい。

    170512-232745_R.jpg

     

    この写真じゃわかんないよね。

    ちなみに、剣道の木刀は73cmです。

    それより2cm長い。

    つまり、抜きにくいし、納めにくいのです。

    実際、練習で作法通りの抜き方で抜いてみたけれど、

    抜くのに工夫が必要なのです。

    僕の身体にあっているらしいのですが、

    僕の身長と手の長さでも、工夫がなければ抜きにくい!

    170512-232823_R.jpg

     

    下の刀は、元々持っていた模擬刀です。

    多分、元々持っていた模擬刀は、一般的長さの74cm前後じゃないかな?

    74cmなら、ササっと抜けるんだけれどね!

    1cmの長さは辛いです。

    170512-232952_R.jpg

     

    ハバキ部分です。

    まだ新しいからキレイだけど、

    やっぱ居合刀なので振っても抜けない様にキチンとしてますね。

    170512-232848_R.jpg

     

    こちらは刃の部分です。

    外に出て、この刀を振れないし、

    とは言って、家の中は振るような広さはないし、、、、

    練習するのに困っておりますです!

    170512-232908_R.jpg

     

    どうでしょうか?

    美しい波紋じゃないでしょうか?

    170512-232904_R.jpg

     

    こちらは、居合刀ではなく、純然たる模擬刀(美術刀)です。

    やっぱ、材質の違いは一目瞭然ですよね。

    170512-232941_R.jpg

    こちらは[波刃]なので、見栄えは良いのですが、

    ちゃっちいです。

    170512-232930_R.jpg

     

     

    初めて道着を着たので、かなりダラシナイですが、

    こんな感じです。

    にしても、刀は重い!

    昔の方々は、良くもまぁ、、、、、

    こんな重いモノを身に着けて歩いてたと思うと、、、

    50肩ならぬ、50腰にならなかったのかな?と思ってしまいます。

    170503-133330_R.jpg

     

    練習の初日から、何故か?

    二刀流の練習もさせて頂きました。

    あっ、無外流って、元々、二刀流だったので、

    ここ無外流では、二刀流の練習もします。

    但し、通常は一刀を修めた方が二刀に入ると聞いたのですが、、、

    また、因みに、宮本武蔵の二刀流よりも前に編み出された流派との事です。

    170503-134042_R.jpg

     

     

    【では一つ】

     

    形だけ

     

    目に見えるのは

     

    形だけ

     

    心の形

     

    はやく見たいな?

     

     

    それでは、次回!

    関連する記事
    コメント
    コメントする