寺家ふるさと村へポタリング

2014.09.16 Tuesday

1
ドドンパッ、ドンパッ!。
問われて名乗るのもおこがましいが、
セッシャの生まれは筑州小倉生まれ!、僕が【家主】中山手 線です。

【Wife】誰もアナタの生まれなんて聞いて無いし!
    そもそも福岡県小倉市って、筑前国ではなくて豊前国で豊州だけど、、、
【家主】何を言うぅ!。歌舞伎のでだしで決めようと、、、、
    あっ、ちょっと待ってて、ネットで調べてみるから、、、
【Wife】そんなことより、早くススメテ行きましょうねぇ。
    みんな時間が無いんだから!。
【家主】あれれ〜、ホントだ!。豊前国だった。
    なんか書く気が半減したなぁ〜、、誰か持ち上げてくれないかなぁ、、、
【エクボ】ワ〜ン、、ワンワンワン(ヨッ〜!、高麗屋!)
【家主】エクボちゃん、わかってるねぇぇぇ!、
    おかげで書く気が出てきたよ。有難う!。
【エクボ】ワン(どういたしまして!)。

■今日はご近所のWife友人の息子(ケンタ君)とWifeと3人でポタリングにいく事になり、
 昨晩は、あれこれ!考えていると寝れなくなって、朝を迎えてしまった!。
【Wife】アナタは修学旅行前の小学生と一緒だから、、
【家主】な・に・を、いう〜!
    ケンタ君は始めての自転車だから、あれは危ないから、これは注意だから、
    それは近寄らない方が良いから、、と色々と伝えなきゃいけないことを考えていると
    その、、伝え方やタイミングなんかをね。考えていると、、、。
【Wife】彼は、もう21歳で子供じゃないんだから大丈夫よ。
【家主】え〜っ、娘のマナやミユウは28歳と26歳だけど子供じゃん。
【Wife】それは、アナタが勝手に思っているだけよ。
【家主】・・・・・・・・(そんなもんかな???)
DSC_0064.JPG
ってな事を話しているうちに、出発の時間!。
僕はいつもの愛車のロッテンマイヤー3号。

ケンタ君は、ロッテンマイヤー2号改めペーター君。
とりあえず、この自転車をケンタ君仕様にカスタマイズしよう!。
今日、往復60kmぐらい走れば彼の身体に合うポジショニングができるかも?
DSC_0063.JPG
Wifeも愛車のスコット君で出発です。
DSC_0062.JPG
相変わらず、鶴見川サイクリングコースはガラピョ〜です。
はじめてのケンタ君には、ピッタリのコースでよかった!。
これ多摩サイだったら、自転車だらけで危ないからね。
DSC_0065.JPG
自転車って、サドルのポジショニングがあっていなかったら気分が悪くなって吐くから、
ゆっくり走って、休んで、走って、、彼の気分をそっと確認。

ポジショニングがほぼあっていた場合、
今度はお尻が痛くなるので、20〜30kmぐらい走って確認。
(少しの痛さなら我慢するはずだけど、けっこう痛ければ自分から言うはずなので!)

やはり、お尻が痛い!との事で、これから微調整。
自転車は、この微調整が大切で、それを怠ると自転車が嫌になるし、
微調整をして自分にフィットしてくると愛着が湧いてくる。
DSC_0086.JPG
そうこうしているうちに、目的地の「寺家ふるさと村」。
山に囲まれた静かなふるさと村。
な〜んにも無いけど、それが良い!。
まるで僕の心と一緒だ!。
頭もお金も無いけど、それが良い男(誰も言ってくれないけれど、、、)だと自分では思ってる。
【クチャオ】ウォ〜ン。ウォ〜ン(だから、いつも嫁さんに逃げられるんだよ!)
【家主】クチャオ!、それは禁句です!。
【クチャオ】ク〜ン(ごめんなさい)。
DSC_0072.JPG
【家主】ん〜、実りの秋だねぇ、、
【エクボ】ワンワン〜ン(黄金米ですです)。
【家主】おやおや、エクボちゃん。ついてきたっけ??
【エクボ】ワンコワンコ、ワンワンワ〜ン(私はいつも心の中にいるよ!)。
【家主】おやおや、それはそれは、どうも有難う!
DSC_0069.JPG
寺家ふるさと村にとうちゃこ!した時に、
数人の方々が田んぼの水路あたりを指差してみていたので、、
何かいるのかな?と、見てみると、、、
【家主】おぉ〜、子タヌキだぁ!。
DSC_0076.JPG
母タヌキとはぐれたのかな?
それとも乳離れしての独り立ちかな?
DSC_0075.JPG
でもでも、可愛いなぁ〜
【Wife】捕まえて飼うって言わないでね!。
【家主】昔、家でタヌキを飼っていたけれど臭くて臭くて、、
    タヌキは臭くて飼えないよ。タヌキは遠くから見るに限る!
DSC_0077.JPG
ヨシ!、タヌキを見ながら??、昼ごはんを食べようとしたら、、、
【Wife】トイレ無いの?
【家主】ここは村全体がトイレだから、その辺でやんなよ!
※寺家ふるさと村の方々、決して悪意があって書いているわけじゃありません!
 あくまでも、言葉のやり取りでのことなのでご容赦下さい!
【Wife】何言ってんのよ!
【家主】こんな所にトイレがあるわけないじゃん
【Wife】トイレがあると思ったのにぃ〜!。

昔、Wifeと海のボート釣りに行った時、、、、
沖近くで釣っていると、「トイレに行きたい!」って言うから約1時間くらいかけて係留場所まで戻り、また沖近くまで戻って釣ろうしたら「ごめんね。また、トイレに行きたくなっちゃた!」。
「マジかよ!」またまた、係留場所まで戻り、、そんなこんなしているうちに終了時間がやってきて釣りにならなかった事を思い出した。

あの頃は、お互いにまだ若くて恋愛感情が恥じらいって年齢だったから良いけど、
40過ぎのオバさんが何言ってんだよ!って心で思いながら、、、、
(そうそう、あれ以来、彼女とボート釣りに行かなくなったもんね!)
(だって、ボート代5,000円払って、沖と係留の往復で終わったんだもん。釣りなんてできやしなかったし、僕が波と風を相手に汗だくになって懸命にオールを漕いでいる間、彼女はゆうゆうと流し釣りなんてして、丸アジやサバ。カワハギとか釣りやがってさぁ、、、)
【エクボ】ワォ〜ン。ワンワン(まぁまぁ、熱くならないで!
【家主】ゴメン。そうそう、そうであった!。
    僕は、そんな心の小さな男ではないから安心したまえ!。

話は変わって、
【家主】仕方ないなぁ、、、、
    じゃぁ、近くに釣堀があるから、そこまで行こう!
【Wife】我慢するから良いよ。
【家主】我慢したって、どうせ行くんだから!
    (ケンタ君に僕が思いやり溢れる男であるのをみせなきゃ!)
【Wife】それって思いやりとかではなくて、当たり前のことだよ。
【家主】あっ確かに・・・・すみません。

って、確かこの道を行けば釣堀に行けるはず!、、、はず、、、はず、、、
え〜っ、、、、山道かい!
DSC_0079.JPG
ありゃ〜。
自転車担がなければ登れない、、、、。
僕のはカーボンだから軽いけど、、、ケンタ君もアルミのロードだから軽いけど、、、
Wifeのは、アルミとは言え、クロスバイクだから12kgぐらいあって重い。
【家主】担いで登ろう!。
【Wife】え〜、、、、
    ケンタ君、初めてのポタリングなのにトライアスロンみたいになっちゃったね。
優しいケンタ君は、「楽しいです!」と気が楽になる言葉を言ってくれた。
道を間違えた罪悪感をちょっと感じてる僕です。はい。
DSC_0080.JPG
まっ、まずい!、、、行き止まりじゃない!
知られたら大変なことになる!。
【家主】この階段登ったら左だからねぇ!っと大声で叫ぶ僕。
ヨシ!。これだったら誰もこの立て札を見ないだろう!
フッフッフッ、、、俺って悪い奴かな??
DSC_0082.JPG
おぉぉぉ〜。これは良い。
この坂の手前に休憩所があり、そこで昼ごはんを食べることにした。
でも、やぶ蚊が多くてテング熱が流行っているから大丈夫かな??と思いつつ
身体に虫除けスプレーを振りまく。
【Wife】ケンタ君。やぶ蚊が多いから虫除けスプレーかけるよ!
【家主】あっ、そっちの虫除けスプレーはキンチョー社製であまりきかないよ!と
    僕のムヒ社製虫除けスプレーを取り出したけど遅かった。
【Wife】どちっでもいいじゃない!
DSC_0083.JPG
その昔、渓流釣りをして山奥に入った時。
キンチョー社製の虫除けスプレーをしても刺されまくって以来、
僕の心は、キンチョー社から離れていってしまったのだ。

そうそう、でも、なぜ???
女性は、キンチョーの蚊取り線香が大好きなんだろう?。
庭で作業している時に、蚊取り線香を焚く。
風があっても、蚊取り線香を焚く。
ぜ〜ったい効かないのに、、、、
これは僕の人生七不思議のひとつだ!。
DSC_0066.JPG
そうこうしているうちに、寺家ふるさと村から山越え(丘越え)をして、
青葉台のこどもの国近くにでて、そこから恩田川経由鶴見川へと走り、
無事に戻ってきた!。

ケンタ君も自転車が好きになってくれそうで、
今日は◎的なポタリングで良かった!。
では、寝ることにする!

【ポタリングデータ】
・目的地:寺家ふるさと村
・走行距離:63.6km
・最高速度:36.5
・走行時間:4時間1分17秒
・平均速度:15.8km
・メンバー:僕、Wife、ケンタ君の3名
コメント
読ませていただきましたー(^O^)
すごいレベルの高いブログだと思いました笑ブログというより日記に近い感じなんですかね!
車いすの記事は、えくぼとくちゃがかわいくて微笑ましかったです:)
  • by ケンタ君
  • 2014/09/21 11:39 AM
コメントする