[トマトの木]を植えてみました!

  • 2019.04.30 Tuesday
  • 20:11

一度アップすると連日のように上げてしまう

僕が【家主】の中山手 線です。

 

実は、昨年[2018年]の初秋。

千葉にある道の駅で、[トマトの木]なる苗が売られていて、

 

トマトの木ってなんだぁ?と、、、

 

ってなもんで、

Wifeと相談して1苗買ってきて植えてみた。

 

[トマトの木]は、熱帯〜亜熱帯の高地で栽培されるフルーツらしく、

この日本・川崎の土地で越冬するのか?が心配だったけど、

パッションフルーツと同様に[藁][腐葉土]で暖かくして越冬させてみたところ、

無事に育ってくれました!

 

Resize_190428-133556.JPG

が、買ってきた時は、僕の腰より低かったのに、

一応、花壇の土の部分からの長さを計ると180cmぐらい。

なんと、今では、僕の身長[178cm]を越してしまうほど

大きくなっちゃったのだ!

 

ちゃんと調べて買えば良かった!

 

Resize_190428-133631.JPG

こちらはパッションフルーツです。

植えてから、もう5年ぐらい経つのかなぁ、、、

2本植えていたんだけど、今年は1本が枯れてしまい越冬できませんでした。

 

だから、今、挿し木で3本ほど増やしてます!

このパッションフルーツは、我が家の前を歩く方々にも人気があり、

欲しい人には、挿し木で育った苗をあげたりしてます。

 

思いのほか、人気者!

 

Resize_190428-133515.JPG

あまり大きくならない様にと先端を切ってはいたんだけどね。

大きくなったなぁ、、、

どれくらい大きくなって、どんな果実をつけるんだろう?

美味しいのかなぁ?

 

Resize_190428-133528.JPG

おやおや!

蕾が!

 

家の前を通る人達は、

この木って、何の木なの?

どんな花が咲くのか?楽しみね!

って声をかけてくれるんだけど、

 

当の本人の我が家が一番、

興味津々状態なのだ!

 

Resize_190428-133541.JPG

けっこう[房]ができている!

パッションフルーツみたいに

人工的に受粉してあげなければならないのかなぁ?

それともほっておいても大丈夫なのかな?

 

花が咲いたら

いくつかの[房]でテストしてみよう!

 

Resize_190428-133613.JPG

今年もまた、朝顔君が芽をだしたね。

どこからともなく朝顔の種が飛んで来たらしく、

それ以来、毎年、朝顔君が頑張って咲くようになりました。

 

ちなみに、朝顔君の手前に芽をだしているのは、

今年の初めに植えた[ユリ]です!

 

ちなみに、僕は意味もなく

[ユリ]が大好きなのです!

 

Resize_190428-133618.JPG

こちらの[ユリ]は、かなり大きくなりました!

が、[ユリ]って3~4月ぐらいに咲くんじゃないのかな?

調べたわけじゃないけど、ご近所さんでは3~4月頃にユリが咲いてた。

 

我が家の[ユリ]は、お寝坊さんなのか?

 

Resize_190423-084658.JPG

今年は、菜園の土を休ませる為に、

野菜を作ることはヤメました。

 

代わりに、ワンコ達が大好きなサツマイモを育てる為、

大安売りの[紅あずま]の苗を買って来たのだ!

これで、ワンコ達のオヤツ代が浮くな!

 

Resize_190423-084720.JPG

おやおや、、、

これは何の芽なんだろう?

 

Resize_190423-084707.JPG

こちらも同じ種類だな。

毎年、植えてないのにゴーヤの芽はでてくるけど、

これはゴーヤでもないし、、、

 

なんだろう、、?

もう少し、大きくなったら解るかな?

 

今年は、土地を休ませよう!と考えているんだけど、

なんだか、昨年の野菜の種から、

また、何かしらの栽培が始まるかもしれないな。

 

ちょっと期待!

 

 

 

5月から

 

実る喜び

 

味わえる!

 

 

では、次回!

蘇ったパッションフルーツ

  • 2018.07.10 Tuesday
  • 02:46

この[シャッターブック]を、GoogleでWeb検索すると

YKK AP株式会社を抑えて、一番上に出てくるようになったのだ!

(ちなみに、YahooやMSNは4番目でござる!)

 

2013年3月16日からスタートして、

苦節5年とちょっと!

 

特に望んではいなかったけれど、

幼い頃より[一番]になったためしの無い僕的には、

 

理由もなく嬉しいのだ!

 

と言っている矢先、

その嬉しさが冷めてきちゃった!

という事で、僕が【家主】の中山手 線です。

 

昨年、今年の冬越しは、無理だろうな??と諦めていたパッションフルーツ。

現に、すべての葉は落ち、茎は枯れ、死ぬ間際までいったんだけど、

パッションフルーツの根本に藁などを敷き詰めて、

何とか頑張ってくれたのだ!

 

小さな苗から育てて、

彼も今年で5年目だったっけ?

最近ボケてきて、忘れるようになってきたけれど、

少なくとも3年以上は経っていると思う、、かな?

180426-150738_RR.jpg

 

夏が近づくにつれて、かなり茂ってきました。

おっ、花が咲いたね!

180604-153932_RR.JPG

 

アップにしてみました。

とっても可愛い!

時計草の花に似ているんだけれど、

大きさは3倍ちかくあります!

180604-153924_RR.JPG

 

ちなみに、受粉をしたので、

雌しべに雄しべの[黄色い]花粉が付いているのが解りますか?

この作業が楽しいのだ!

180604-153928_RR.JPG

 

ひとつの花が咲くと、

数日たったら次々に花が咲いていきます!

180617-112201_RR.JPG

 

可愛いお花が咲くとね!

家の前を通る方々は、足を止めて眺めているんだよね!

僕やWifeが庭で野菜の手入れをしていると

この花って、何ているお花なの?って聞いてきたりします!

おかげで、知らない人とも挨拶や立ち話をするようになり、

今では、我が家に欠かせない存在になっているんだよね。

素晴らしい存在感!

180617-112157_RR.JPG

 

毎年、パッションフルーツが茂りすぎるので、

Wifeの提案を入れて、支柱を立てて紐で結び、ツルが伸びやすいようにしてみた。

そもそも窓が1つだけなのでグリーンカーテンなど不要なんだけど、

パッションフルーツって樹勢がスゴイので、歩道を通る人たちに迷惑がかかっちゃうし、

まぁ、モノは試しで、やってみることにしたのだ!

180617-112136_RR.JPG

 

あっ、先日、受粉した花が落ちて実が付きましたね!

食べごろのパッションフルーツは、茶色になるらしい!

この状態で茶色になるまで待つこと3ヶ月かな?

昨年は、実がついてちょっとしてから取って茶色に熟すまで待っていたけれど、

今年は、この状態で茶色に熟すまで待ってみることにするのだ!

180617-112144_RR.JPG

 

この実がスモモやメロンみたいなら、

もっとやる気もでてくるんだけど、

 

いかんせん、、

下痢状態のウ●チみたいな液状を食べるみたいなので、

 

僕には無理!

 

女性って[美味しい][痩せる]のであれば、

なんでも食べる方が多いからね!

 

Wifeなんか彼女の母方の実家である長野県飯田に帰った際、

バッタは食べるわ!

スズメバチの幼虫は食べるわ!

見たこともない虫は食べるわ!

そんでもって、納豆も食べるわ!

 

僕には考えられません!

 

180623-070607_RR.JPG

 

という事で、

通りに面している花壇でも整理しようとワンコを車いすに乗せて、

始めることにした!

ちなみに、クチャオ君は暇を持て余してます!

180617-112251_RR.JPG

 

桔梗の花って、宿根草だったのね。

亡くなった母が大好きだったので、

数年前に苗を買ってきて植えたんだけど、

毎年咲いてくれます!

 

が、今年は、花の数がかなり多い!

1本にこれだけの蕾ができるのは初めてみました!

180617-112336_RR.JPG

 

数日後、3つのお花が咲きました!

やっぱ桔梗は、キレイです!

180623-070442_RR.JPG

 

こちらは、Wifeおススメで購入してきたお花の苗です。

僕的には、.罐蠅硫屐↓▲サブランカ、いとんで、セ舁朮屬硫屬覆鵑世韻鼻

Wife曰く、絶対に気に入る花らしい!

名前を言っていたけれど、忘れました!

つまり、興味なし!(笑)

180617-112316_RR.JPG

 

おおおお!

ステキを通り越した美しさ!

マジ、素晴らしい!

 

ところで、何ていうお花の名前だったけ!

後でWifeに聞いてみよう!

180623-070528_RR.JPG

 

例年通りのWifeお気に入りの日日草です。

こちらのお花も毎年、ニョロニョロと生えてきます!

このお花も樹勢がお盛んなので手入れに苦労しますが、

お花自体は、パンジーみたいに小さくて可愛いお花です。

180623-070533_RR.JPG

 

はい!

不思議な朝顔君です。

 

と言うのが、僕は朝顔を植えた記憶がないのだ!

Wifeにも聞いてみたんだけど、彼女も植えていないというし、、

風で朝顔の種が飛んできたのでしょうか?

それも1本どころの騒ぎではなく、8本ほどが成長してきているんだよね。

まぁ、嫌いなお花じゃないから良いけど、不思議です!

180623-070558_RR.JPG

 

最後に、

花壇を手入れしていたらカミキリムシ君が出てきました!

おおおお!

田舎以来のご対面です!

でも、こんなところまで進出してきているんですね。

自然が無くなってきている証拠かな?

頑張れ!

180608-145014_RR.JPG

 

とっ捕まえて飼おうか!?とも思いましたが、

先日、前のマンションのゴミ置き場で[ウジ虫騒動]が勃発した折り、

川釣りのエサでは上等品になるので、ウジ虫をもらいに行こうとしたら、

かなりの勢いで怒られちゃったので、今回も自制しました!

 

世の中、なかなか思う通りにはいかない!

 

では、次回!

白菜を栽培するのだ!

  • 2017.09.30 Saturday
  • 19:50

今年の野菜は、まったくもって不作で終わった

僕が【家主】の中山手 線です。

 

強いて言うと、ピーマン君とナスビ君は、

通年よりも採れたけど、

それにしても、キュウリは最初だけで、後はNG。

トマトも中玉、大玉、小玉ともに、NGに近く、

オクラは、壊滅!

それと特に、通常のゴーヤよりも巨大らしい[太願寿ゴーヤ]は、

まったくもってNG!

&白ゴーヤは、最後まで収穫はしたんだけど、

いつもと違う種類を植えたもんだから、

細長くて、果肉少なく、しかも種を排除するのに大変だったらしい。

 

まぁ、嫌ってほど収穫したのは[シソ]のみ!

今年だけで、一生分、食べた感じがするなぁ〜!

 

さて、話は変わるけれど、

夏の初め頃に買って植えた下の写真の花が

とってもキレイに咲いてます!

何ていう花だったのか?も忘れてしまったんだけど、

小さくて、とっても可愛い可憐な花です。

170930-114546_R.jpg

 

ってことで!

いつも野菜をわけてもらう農家のおばちゃんから、

白菜の苗を、かなり安くわけてもらったので

 

初挑戦です!

 

って言うのがね!

Wifeが「最近、白菜が高いのよ!」って言ってたもんだから!

育ててみることにしました!

下の写真は、通常の白菜の苗です!

171001-142512_R.jpg

 

こちらの白菜(下の写真)は、[リトル白菜]らしい!

通常の白菜よりも、小さいとの事だけど、

苗は、こちらの方が育っていて大きいのだ!

農家のおばちゃん曰く「どちらも甘くて美味しいわよ!」だって!

171001-142522_R.jpg

 

でもね!

「アナタって、肥料に鶏糞を使うんだったっけ?」て言われて、

「うん!。牛糞より鶏糞の方が、野菜が良いって聞いたので!」て言うと、

「白菜は、化成肥料の方が良いからね!」って念をおされました!

12苗を頂いたので、テストしてみることにします!

[後日、報告ですです!]

171001-142531_R.jpg

 

話は変わって!

今年は、食べた物の種などを畑に撒いちゃったんだけど、

下の写真の苗が育ってきました!

この苗って、何でしょうか?

葉っぱだけみると果物系の苗みたいなんだけど!

何だろう???

 

171014-131628_R.jpg

 

こちらの下の写真は、畑ではなく、

種から苗を育てる育成ポット的に使っているモノです。

まぁ、百円ショップで買ったバケツとゴミ箱BOXなんだけどね(笑)!

その中のゴミ箱BOXに埋めていた[アボガドの種]から芽が育ってました!

まったくもって気づかなかった!

171014-131719_R.jpg

 

こっちはこっちで、ジャンボピーマンの隣から生えていた

アボガド君です。

でも、冬越しできないだろうなぁ〜!

 

171014-131812_R.jpg

 

確か、アボガドって大木にならないと実を収穫できないらし、

ここは日本だから季節がら植えて、アボガドを収穫できないしな!

このままゴメンしかないね!

にしても、芽を出して育つんですね!

 

先に書いた通り、

今年は収穫がNGだったので、早めに土を休めようと考えたんだけど、

12月ぐらいまでは[白菜]を植えて

最後の収穫を頑張ってみます!

 

では、寝ることとする!

パッション・フルーツ

  • 2017.06.11 Sunday
  • 20:54

この世に[創造者]なる方々がいるとしたならば、

それぞれのプロジェクト事業で、

共通して統一している[その生物の生きる目的と役割]、

[その生物が残す子孫繁栄の制限]と[その寿命計算]等、、、

そして、それぞれが生み出す[尊い命ある生物]に対して、

どのプロジェクトが生み出した生物が優れているのか?なんて、

生み出した後のデータを収集しているのでは?なんて考えている

僕が【家主】の中山手 線です。

 

つい最近、いつも行くスーパーの店頭に[大好きな紫陽花]が売っていたのだ!

購入される方が少ないのだろう、、、、

半額になっていたので、思わず財布の中身を見てみたら、

100円玉3枚あるある!

 

思わず買っちゃいました!

 

彼女の名前は[濃姫]

山アジサイとの事です。

花自体は、普通の紫陽花の半分以下の大きさなんだけれど、

小さくてとっても可愛い!

170521-162303_R.jpg

 

毎回書くけれど、植えてから5年!

一度も花を咲かせない紫陽花にシビレをきらしてしまいました!

でも、なぜ?? 咲かないんだろう??

肥料もちゃんとやっているんだけれど、、、、

170521-162321_R.jpg

 

我が家を通る方々が、必ず口にするんだけれど、

[この花なんていうお花なの?]

 

パッション・フルーツです!

 

この時期になると、ホームセンターで売っているはずなんだけど、、

まぁ、いいかぁ~!

2年前は、人工授粉をしなかったので[果実]はできなかったけど、

1年前からは、人工授粉をしているので、かなりの[果実]が実るようになりました。

が、僕は食べない!

美味しいのかな??

 

でも、お花としては綺麗って言うか、

ステキな魅力をかもしだしてます!

170527-152956_R.jpg

 

近くで見るとこんな感じ!

実物の大きさは、人の拳の一回り小さいくらいかな?

ちなみに花の上にある[下向き]に咲いているのが[雄しべ]

その上にある[三つまた]になっている房が[雌しべ]です。

170527-153005_R.jpg

 

人工授粉は、いたって簡単なのだ!

まずは、ピンセットで[雄しべ]をピックアップしてだね。

170604-132521_R.jpg

 

[花粉]の部分を[雌しべ]にスリスリするのだ!

基本的に、[雌しべ]3つの房に万遍なくスリスリするんだけれど、

1つの[雌しべ]だけにスリスリしたお花

2つの[雌しべ]にスリスリしたお花

3つすべての[雌しべ]にスリスリしたお花

暇だから、テストしてみたけれど、

 

どれも結実します!

 

170604-132549_R.jpg

 

結実したらこんな感じ!

花が咲いた時とは[サカサマ状態]で、[雌しべ]は一番下になります。

あっ、植物はみな同じか??

170604-132556_R.jpg

 

人工授粉の賜物!

 

どうですか?

人工授粉をすると[100%結実]します!

これは全体の一部分なので、全体ではこの何倍も結実してるです!

にしても、どうやって食べるんだろう???

判断はWifeに任せているけれど、ジュースかな?

 

ちなみに!!

[日々草]の冬越しに失敗して、諦めていたら!

なんと新芽がでて花が咲きました!

 

こんなに嬉しいことはない!

 

Wifeと僕が[好きな花]で共通しているのは、

この[日々草]ぐらいなので、かなり嬉しい!

 

そうそう!

パッションフルーツの根本近くに、

なんと[朝顔]かな???

朝顔なんて、小学生以来、植えた覚えがない!

どこからか、飛んできたのかな?

でも、ご近所で[朝顔]を植えているお宅はないんだけど、、、

が、嫌いな花ではないので、元気でスクスク育ってくれれば嬉しいのだ!

 

頑張れ!

 

 

そうそう!

散歩をしている時に見つけたんだけど、

このお花って、ユリの仲間なのかな??

初めてみました!

 

キレイだなぁ!!

 

170527-185532_R.jpg

 

そうそう◆

散歩していると、パッションフルーツににているお花を見つけました!

パッションフルーツのお花よりかは二回りほど小さいんだけれど、

とても似ているので、このお花も〇〇フルーツなんだろうな!

小さくて、とっても可愛いお花です!

170531-184710_R.jpg

 

稼働日よりも、お休みの日の方が忙しい!

これでまた意味のないデータなんか取ったりなんかしてるもんだから、

何にしても、止めるに辞められない!

困ったもんです(笑)!

 

 

 

【ここで一句】

 

僕の趣味!

 

浅く広くで

 

忙しい!

 

 

では、寝る事とする!

水耕栽培の台作りなのだ!

  • 2017.05.27 Saturday
  • 20:30

[暮らしの裏技]本が大好きで、何冊かをもっているのに、

何の役にもたっていない僕が【家主】の中山手 線です。

 

さてさて、

水耕栽培の野菜君達がWifeの部屋に取り付けてあるクーラーの室外機の前にあり、

この先、クーラーが使えなかったら大変な事になる!と、

室外機カバーの様な荷台を購入しようと考えた結果、

 

自分で作った方が安い!

 

ってな事で、材料を買ってきました!

170527-105129_R.jpg

 

水耕栽培の畑を作りながら、

これから作る荷台も同時進行で作成なのだ!

170527-105622_R.jpg

 

あっ、そうだ!

雨風にさらされるので[木部保護塗料]を塗らないとイカン!

色んな色があったけど、Wifeの好きな[グリーン色]を買ってきました!

心遣いは大切です!

170527-105617_R.jpg

 

[木部保護塗料]は2度塗りをしなければならないので、

1度塗っては3時間かけて乾かしてだね。

って、結局、4度塗りをしたです。はい!。

170527-151838_R.jpg

 

塗り方が、ちょっと歪じゃね!

でも、まぁ、、、荷台だから、、、とOK!

170527-151848_R.jpg

 

あの小さな苗だった野菜君達は、こんなに育ちました!

トマト君なんて、150cmぐらいになり、実も付いているんだけど、

土耕栽培のトマト君と比べると、実のなり方が遅い!

ちゃんと液肥の分量も計ってるんだけどなぁ、、、

なぜだろう??

170527-105139_R.jpg

 

はい。

荷台が完成したので、室外機の上に野菜君達を移動しました。

ちなみに、荷台の二段目には、エアーポンプを6台置いてますです。

あっ、室外機の上に置いている[水耕栽培用の培地]は一時的に置いているだけです。

明日には撤去します!

170601-095159_R.jpg

 

野菜君達の重みで、ちょっと弛んでるかな?

もう少し、分厚い板にすれば良かったな、、、

170601-095208_R.jpg

 

そうそうトマト君達

かなり育っているんだけどね。

実のなり方がイマイチなんだよね。

僕の計画とは違うんだよなぁ〜、、

170601-095245_R.jpg

 

こちらはエアーポンプの水耕栽培ではなく、

水流タイプの水耕栽培ですが、シソ君やバジル君はこんなに大きくなりました!

でも、土耕栽培の方が、、やはり育ちが早いかな?

170601-095232_R.jpg

 

 

【ここで一句】

 

比べると

 

違いは解る

 

どうするの?

 

 

では、寝る事とする。

小松菜の発芽後の水耕畑

  • 2017.05.21 Sunday
  • 21:26

仕事以外では、何でもデータを取っては分析をしたくなる

僕が【家主】の中山手 線です。

 

水耕栽培にハマってしまって、

何でも挑戦したくなっているんだけれど、

畑の[小松菜]がムシ君にやられちゃって腹が立ったので、

今度は水耕栽培でテストしてみようかな?と頑張ってみました!

 

下記の写真の様に、食器洗いのスポンジの上に[小松菜の種]を1粒ずつ撒いた後、

水を入れて、それでそれでアルミホイールで覆って3日ほど待ちます。

(本当は1つのクボミに3粒ずつ撒いた方が良いんだと思うんだけれど、

芽かきするのが可哀想だから、僕は1粒でテストしてみます)

170521-130055_R.jpg

 

食器洗いのスポンジは、100均ショップよりスーパーの方が安い!

が、食器を洗った後に入れるカゴは100均ショップの方が安いので、

芽が出た後の畑を作る為に買ってきたのだ!

 

このカゴに、ネコ除けの針山?を下に入れて、

カゴの節目にスポンジを切って植えていくのだ!

170527-103429_R.jpg

 

まだ、小さくて可愛い小松菜君達です。

もう少し大きくなるまでは、この畑で育てるのだ!

ちなみに、カルキを抜いた水に液肥を入れております。

170527-103446_R.jpg

 

上記の畑で、もう少し大きく育ったら

下記の畑で根が張るまで育てることにしてだね。

根が張ったら、再び水耕の畑へ移す予定です。

170527-103502_R.jpg

 

 

【ここで一句】

 

計画が

 

気分で変わる

 

元戻る

 

では、寝る事とする。

水耕栽培[バージョンアップなのだ!]

  • 2017.05.15 Monday
  • 03:26

眺めているとついつい手を出したくなる

僕が【家主】の中山手 線です。

 

下の大葉[青じそ]のBOXを、ちょっとバージョンアップしてみようと考えて、

今日はお休みなので、BOXに何かしらをアドオンしてみます。

と言うのは、やはり、酸素供給をしなければ良く育たない!と言う事と、

液体肥料を吸収する率が悪いと本にも書いてあったので、、です。

 

では、早速、やってみましょう!

 

170513-142940_R.jpg

 

下の写真ですが、

BOXの[右側中央]あたりに[エアーポンプ] or [循環ポンプ]を設置するのだ!

 

良い考えじゃろ!

 

170514-094023_R.jpg

 

ちょっとアップね!

黒色の油性ペンで囲った[この四角]をカッターナイフでくり抜くのだ!

170514-094015_R.jpg

 

100円均一のBOXにしては、硬いのだ!

カッターナイフでくり抜けない!

力任せでカッターナイフを刺して引っ張ったら、、、

 

やっちゃったよ!

 

いつもそうだんだよな!

力任せは、やっぱダメだね!

170514-104625_R.jpg

 

しょーがないから、洗っていない余った[循環ポンプ]を取り付ける事にし、

壊した部分には、端物をボンドで接着して固定してみた。

あっ、これ仮設置ね!

取りあえず版なので、これでOKにしよっと!

170514-105336_R.jpg

 

はい次!

これまた水槽で使わないホースを取り付けて完成なのだ!

170514-140751_R.jpg

 

写真だから解らないと思うけれど、

水流で大葉[青じそ]の根っこがなびいてますですよ!

これで満遍なく液体肥料が苗の根っこに絡みつき

成長度合いが早くなる!らしい。

170514-140805_R.jpg

 

最後に、

太陽の光で[コケ]が生えてこない様にアルミホイールで周りを囲っていたら、

Wife:アルミホイールじゃ薄くてダメじゃない?

家主:本にはアルミホイールって書いてあったよ。

Wife:台所で使っているこれを使いなよ!

 

と、持ってきてくれたのが、防水用のアルミテープ

こりゃぁイイや!

エライ! Wifeって機転が利くなぁ〜!

170514-152835_R.jpg

 

さてさて、

1週間に1回、他の水耕栽培君達にも[液体肥料を追加しなければならない]ので、

彼らの根っこの成長具合を確認してみた。

170514-143041_R.jpg

 

百均で買ってきた袋から取り出すと、

太陽光を遮断する為に、同じく百均で買ってきた保冷袋。

けっこう手間がかかりますが、楽しいですよ。

170514-143123_R.jpg

 

保冷袋をとってみるとこんな感じです。

ちなみに、マジックで書いている[4ℓ]は、液体肥料を薄めた水量です。

170514-143158_R.jpg

 

もう少し詳しく書くと、

野菜の苗を安定させる為に、鉢に入れておりますが、

ここに入れる安定させるモノは、細かい砂利でも、砂でも良いらしいです。

本やネットでは、パームピートと言うヤシの繊維でできたモノがおススメとの事。

僕の場合、行きつけの百均にパームピートが無かったので、

観葉植物用のこれを使ってます。

170514-143217_R.jpg

 

これが根っこの部分です。

完全に[土耕の根っこ]から[水耕の根っこ]に変わりました!

[土耕栽培の根っこ]と[水耕栽培の根っこ]って違うんですよ!

ちなみに、こちらはエアーポンプで水流を作り酸素供給をしてますです。

170514-143208_R.jpg

 

下の写真は、プランターに植えた土耕栽培のトマト君達です。

今の所、水耕栽培に比べて、こちらの方が成長が早く、

枝は増え、花が咲き、小さいながら実が付きました!

170514-082558_R.jpg

 

花が咲いて、実が付いたので、

今年のトマトは[連続摘芯栽培]でテストしてみます。

この[連続摘芯栽培]では、

主茎に花が咲き、第2花房も開花した時に、その上の葉を2枚残し、

また、第2花房直下にある芽を伸ばし、それ以外はすべて摘み取るとの事。

次に、残した第2花房直下にある芽が育って、第1花が咲き、

上記同様に、第2花房直下にある芽以外は、すべて摘み取り、

これを繰り返し行う事で、実が大きくなり、甘いトマトができるんだって!

 

今年はこの栽培方法でテストするのだ!

 

170515-101737_R.jpg

 

このトマトは[大玉トマト]なので、

とっても甘〜いトマトに育ってくれれば嬉しいんだけどなぁ!

 

が、土耕栽培の場合、甘いトマトに育てるには、

雨にあたらない様にする!や水やりをひかえる等もあるけれど、

基本的には油粕や化学肥料を撒いて栄養分を補充させるんだけれど、

 

何よりも、葉っぱの色等をみながら育ち具合を確認するしかなく、

水耕栽培の様に、何も考えずに1週間に1回、液体肥料を追加するなんて

楽な事はできないので大変です。

僕の場合、だんだん飽きてきて[いつも途中で、ほおりなげる]んだけど、、

170514-082612_R.jpg

 

そうそう!

ドクダミ草もかなり成長してきました!

量的には少ししかないけれど、100%ドクダミ茶が飲めるので楽しみです。

170515-094218_R.jpg

 

ほらほら!

花が咲いてきました!

 

花が咲いてくると

茎部分からカットして乾燥させてお茶にします!

花が咲いたドクダミ茶は、一番、養分がある為、

 

非常に、身体に良いらしい!

 

親父の受け売りなので、

成分的にはわかりませんが、

にしても、一番、濃いお茶になる事は間違いない!

[そうそう、今年はウコンも2つ植えているので

ウコン茶でも作ろうか!と考えておりますです]

170515-094222_R.jpg

 

最後に

前のマンションに住まわれているケンタ君パパが買った自転車。

一昨日は一日雨だったんだけど、昨日は曇りのち晴れ!

一時的に預かったので、プレゼントを取り付けますです。

170507-155449_R.jpg

 

Tポイントで貯まったポイントで購入したボトルケース。

プレゼントであげちゃうのだ!

170514-111013_R.jpg

 

こちらは昔に購入したサイクルコンピューター。

ほぼ新品で余っているので、これもプレゼントで取り付けちゃうのだ!

170514-130749_R.jpg

 

こちらはサイクルコンピューター[有線]のある部分。

手前の磁石部分は、前のモノの磁力が弱くなっていたので、

新品を調達して取り付けました!

170514-130821_R.jpg

 

どうだい!

 

なかなか良いんでないかい!

引取りにこられた時に、使い方の説明等をしたら

喜んで乗って行かれました!

いやいや、今日は良いことをしたです!

170514-130830_R.jpg

 

 

【では一つ】

 

鶏か?

 

三歩 歩けば

 

忘れてる!

 

それでは、次回!

水耕栽培

  • 2017.05.13 Saturday
  • 20:03

今日は朝から一日中[雨]なので、

たまったブログを一挙にUPしている

僕が【家主】の中山手 線です。

 

トマト、ナス、ピーマン、、、、、

この3種類の野菜だけは、毎年、納得いかないのだ!

 

まず、トマト、、、

実は生るんだけど、甘くない!

手作りの肥料に、窒素、リン酸、カリ、マグネシウム、カリウム等を加減して

そして、よりフルーティな甘さにする為に、水やりを減らして、、

なんてやっていると[雨]が降って苦労が台無し!

 

次にナス。

これは、もう輪作障害でしかない!と思っているけれど、

接木苗を買ってきて、土を消毒し、かつ、輪作しないように!と

土を変え、土の酸度も調整し、、、、

でも、実のなり方に、毎年、問題がある。

連続して美味しいナスが取れないのだ!

 

そしてピーマン。

これは、肥料の与えすぎじゃないかな?と毎年思うんだけど、

花はたくさん咲くんだけれど、実になる花が少なすぎる。

と思い、花の数を調整し、トマトーンを吹きかけて様子をみるんだけれど、

まったくもって、思い通りにならない。

 

従って、

今年は、水耕栽培にも挑戦なのだ!

 

まず、いつもの通りに土耕栽培。

ついでに、テスト用としての水耕栽培。

 

良かったのが、いくつか水槽を持っていると言うよりも

魚用のエアーポンプを持っていた事。

次に、梅酒やレモン酒作成に凝っていたおかげで、

梅酒作成用の瓶が6つほど余っていた事。

[Wifeは酒造りには猛反対なので余っていたのだ!]

ってな事で、特別に購入しなければならないモノは無い!

 

強いて言うなら、水耕栽培のテキスト!

 

これはYahooストアで中古の本をTポイントを使ってタダで購入。

で、早速トライなのだ!

170513-152851_R.jpg

 

水耕なので雨に濡れると大変だから、

ビニールと洗濯物用でこんなモノを作ってみました。

あっ、実は、これを作ったのはWifeです。

一応、正直に書いておかないと怒られるので!

170513-143046_R.jpg

 

はい。

これで2週間目です。

もう1つ下の写真で説明をしましょう!

170513-142644_R.jpg

 

前列2つのナス君達の

 ̄Ε淵昂:3週間目です。

      一番初めに水耕栽培した2つの苗の内の1つです。

∈献淵昂:1週間前に深大寺で買ってきたナスです。

      かなり小さかったのですが、成長率は1番かも?

1右にあるミニトマト君

 :3週間目です。

  これも一番初めに水耕栽培した2つの苗の内の1つです。

  こちらと.淵昂の成長は、不可思議にも何故か遅い!

け真ん中のピーマン君

 :2週間目です。

  これは2週間前にWifeとワンコ達と自転車に乗って買ってきた。

  安いから!と言っても、、、

  僕の本音は、遠くの100円よりも、近くで150円の方が楽です。

ケ左にある中玉トマト君

 :1週間目です。

  これは1週間前に深大寺で買ってきたトマトです。

  もともと大きく育っていたので一番育っている様に見えますが、

  成長率から言うと、△離淵垢曚匹任呂△蠅泙擦鵝

 

この方法で美味しい野菜が作れる?

いや、余った水槽を使って、水流に根を流す水耕栽培方法も試みてみようと

現在、計画中です。

ただ、そうなると移動する[昼は外、夜は家の中]のに大変なので、

実のところ、悩んでます。多分、計画倒れになる、、かな、、、

170513-143052_R.jpg

 

こちらのプランターには、土耕栽培で[中玉トマト]と[大玉トマト]を植えてるので、

雨の降る日は、雨が当たらない様に傘で守ってますです。

あっ、その奥のプランターには、土耕のピーマンがあり、

ピーマンも雨に弱いので、傘の中に入る様に防御してますです。

が、こちらも、こちらで雨を防御グループで、

実は、もう1グループがあり、

もっと右側には地植えで、雨にあたるピーマンとトマトを植えてるのです。

 

データを取らないと何が悪いのか解らない!

 

170513-143037_R.jpg

 

こちらは、大葉[シソ]です。

昨年の種が生えてきて、たくさん生りすぎたので簡易水耕でテストしてます。

これには酸素供給は一切しておらず、

1週間に1度、水と肥料を交換してます。

土耕に比べて、成長率が非常に悪い!

故に、来週からは酸素供給をしてテストする事にしました。

170513-142940_R.jpg

 

左手前のペットボトルとビール缶に栽培している大葉君。

実は、このペットボトルの大葉君には肥料を与えていないのです。

なのに成長率が一番良い!

 

なぜなんだ!

 

葉物には、必要以上の肥料を与えるとダメなのかな?

肥焼けをおこしてる?

170513-142952_R.jpg

 

こちらは同じ時期に同じ苗を遂行した肥料を入れたペットボトルの大葉君です。

多少、不要な葉っぱは取り除いたけれど、見るも明らかに成長が遅い!

やっぱり、肥料焼けかな?

170513-143002_R.jpg

 

 

これは野菜類ではなく、お墓に香の良い[水仙]を植えようと思って、

球根を育てております。

このまま育つと今年の秋には香良い花が咲くのです。

 

楽しみだなぁ〜!

 

170513-143012_R.jpg

 

 

今後、野菜たちの成長をアップしていきますが、

この水耕栽培が成功したならば、土耕栽培の輪作障害に悩まなくて良くなり、

また、実が付いて甘く美味しいのであれば、

来年からは水耕栽培の研究に力を入れる事となり、

それを想像すると楽しくて、面白くて、ワクワクする今日この頃です。

成功するのか?、失敗するのか?

是非、楽しみにしていてください!

 

 

【では一つ】

 

光あり

 

育つ命を

 

愛でる時間[とき]

 

それでは、次回!

野菜の苗を買ってきました!

  • 2017.04.18 Tuesday
  • 05:23

5月連休は、[秋の収穫]を考えての[土づくり]に専念しようと考えている

僕が【家主】の中山手 線です。

 

なんて書きながら、5月連休は自転車で東京湾1周も制覇しようかな?なんて

密かに企てておりますです。

 

ってなことで、

取りあえず、ホームセンターで野菜の苗を買ってきました!

毎年、ナスのできが今一つなので、今年は[水耕栽培]にも挑戦してみようかな?と考え、

二種類のナスをピックアップなのだ!

170416-172133_R.jpg

 

キュウリは、いつも上出来なんだけど、

浅漬けや糠漬けなどにも挑戦してみたいので、

3種類のキュウリをピックアップしてきました。

サスガにキュウリ君は[水耕栽培]は、、、、です。

170416-172209_R.jpg

 

はい。

毎年、実のできは良いんだけれど、

僕の腕が悪いので、思いの外[甘くない!]トマト君です。

一番左の[スーパーサンチェリー250]のミニトマトは[水耕栽培]用。

他の2種類は[土耕栽培]用としてピックアップです。

170416-172243_R.jpg

 

あっ、この子たちは可愛かったので、思わず購入。

と言っても、安かったので、、、

右の白い花は、マジ可愛いです!

170416-172310_R.jpg

 

さてさて、小さくて可愛い白い花は、パンジー君の隣に植えようかな?

色具合などを考えても、きっと見栄えするかも??

歳をとる度、想像力が低下するので植えてみないと解らないなぁ、、、

170416-172455_R.jpg

 

ってなことで植えてみました!

まだ小さくて可愛いので見栄えはしないけれど、

まぁね!

こんなもんでしょ!

170416-173355_R.jpg

 

今度は、ピンクの花を植えるんだけれど、

場所って、ここしかない!ので、ここに決定なのだ!

170416-172513_R.jpg

 

この子も、この子で可愛いんだけれど、、、

なんか今一つ、、、しっくりこないな。

花の数が少ないからかな???

170416-174031_R.jpg

 

今は、仏さんへの供花用になってしまったけれど、

毎年、切っても切っても生えてくるこの子はスゴイ!

さてさて、何がスゴイかと言うと[生命力]はさることながら、

朝7時には花を咲かし、夕方16時には花が閉じてしまう。

切り花にして、真っ暗な部屋に置いてテストしたけれど、

やっぱり、朝7時には花が開き、16時には花は閉じる。

彼は、どうやって時間が解るのか不思議です!

 

はい。

仏さんの供花用として切り花にしました。

すでに夜なので花は閉じてます。

不思議だよねぇ〜!

170416-191954_R.jpg

 

そうそう今日は月に1度のワンコのお風呂です。

今日は、[濁り湯(ゆず)]です!

毎回、入浴剤を変えるんだけど、クチャオ君はこの[ゆず]が大好きなのだ!

170416-194856_R.jpg

 

キモ良いですぅ〜!

 

彼は、いつも15分強は湯につかってます。

我が家のワンコは熱めのお湯が大好きなので、

ワンコにしては、けっこう熱めのお湯にしてます。

 

170416-194803_R.jpg

 

 

【では一つ】

 

気持ち良い!

 

ゆずの香が

 

巡らす湯

 

ここは草津か?

 

鳴子のお湯か?

 

 

それでは、次回!

 

もうすぐ[春]です!

  • 2017.03.27 Monday
  • 19:27

学生時代に[飲食店の調理場]でアルバイトをしていた関係で、

それ以降、目の前で作ってくれるお店以外では、

ほとんど食事に手を付けなくなった僕が【家主】の中山手 線です。

 

そうなんです!

昔から、自分の目の前で作った食事以外は食べないんですよ。

ご近所さんが作ってくれた[御裾分け]もダメなんです。

素材そのものは大丈夫なんだけど、

自分が見ていない場所で作られた料理を目の当たりにした時、

疑心暗鬼になっちゃって、、、食べれなくなる、、、。

 

だから、居酒屋で飲んだとしても、

食べ物には一切手を付けることができないのです。

で、仕方ないから飲む。

飲むと酔う。

でも、食べる事ができないので飲む!の繰り返し。

 

仕事中のお昼ご飯も、

基本はwifeが作ってくれたお弁当だけど、

外食の場合は、[オーダーした品物]を目の前で作っているお店が基本。

1人の時は、必ず、立ち食いソバ屋。

ちょっと精神的な病に侵されているかもです!

 

さて、話は長くなりましたが、

もう春が来た!と言うのに花壇が淋しいので

花を買って植えてみました!

170205-120513_R.JPG

 

この花はなんて花なんだろう?

安くてキレイだから買ってきたんだけれど、

1年草なのかな?

170205-120517_R.JPG

 

僕は、どちらかと言うと[菊科の花]が好きなんだけれど、

wifeが好きなこちらの花系統もキレイだと思う様になってきました。

170205-120523_R.JPG

 

はい。

[パンジー]も大好きです!

個人的には、[マリーゴールド]も大好きです。

170325-140607_R.jpg

 

壁沿いに萎んでいる[ミニ水仙]は、今年で3年目。

でも、花の手入れって本当に手数がかかります。

僕みたいなグウタラでは務まりません!

170325-140624_R.jpg

 

そうそう!

wifeが大嫌いで、昨年断ち切られた[アジサイ]だけど、

新芽が出てきました!

 

良かったぁ~!

 

170325-140614_R.jpg

 

この花の名前は解らないけれど、

2年前に、多摩川で釣りをしている時に、

仲良くなった叔母さんに苗を頂いて植えたところ、

毎年生えてきて、元気いっぱい!

 

仏用のお花を購入しなくて良いので

助かってます!

 

170325-140559_R.jpg

 

すべて植えたらこんな感じ!

1ヶ月ほど経ったら、満開に咲誇り、隙間もなくなるだろうな!

170205-123159_R.JPG

 

そうそう、コープの花屋さんで安く売っていた[沈丁花]。

まだ小さいけれど、大切に育てれば、来年の今頃は綺麗に咲くだろうな!

この大きさでもwife的には、良い匂いがする!との事。

残念ながら鼻が悪い僕には、何も匂わないのだ。

170205-120534_R.JPG

 

この[沈丁花]は、使わなくなったゴミ箱を利用して植えてみた。

育ってくれるかな?

170205-124737_R.JPG

 

同じく、使わなくなったゴミ箱を利用して植えている下の植木は、

wife実家のお墓から目を出した[榊]をこちらにもってきて植えたら

こんなに立派になって、かつ、新芽をだしてきました。

やっぱ、僕は花より木の方が良いな!

170325-140416_R.jpg

 

こちらの木は、何の木なのか?

解りません!

4年かなぁ??

wifeとワンコ達と野川公園ってところに遊びに行った際、

ドングリを見つけて、持って帰って植えたら、

こんなに立派になりました。

ちなみに、こちらは釣りで使っていた発泡スチロールのクーラーボックスに植えました。

170325-140458_R.jpg

 

こちらもゴミ箱を使って、植えている[スダチ]君です。

かなり大きくなったけれど、昨年は1つしか実が付きませんでした。

美味しい[焼酎スダチ割り]を飲む予定でしたが、、、

170325-140512_R.jpg

 

雑草化した[イチゴ]君です。

実がなって食べてみたけど甘くなく、

2年目でイチゴ作りは止めました。

 

本当に難しい!

 

170325-140441_R.jpg

 

こちらは、僕の大好きな[ドクダミ]です。

売っているドクダミ茶は高価だし、100%ドクダミではないので自家栽培してます。

170325-140422_R.jpg

 

wifeは、[マメ]が好きなので、

その好きな中でも、大好物らしい[スナップエンドウ]です。

今年は、例年より早く種を撒いたので、この時期に間に合いました!

170325-140323_R.jpg

 

こちらは[ツル有り]です。

斜めからなんだけれど、6苗育ってます。

170325-140342_R.jpg

 

こちらは[ツル無し]です。

こちらは12苗植えましたが、エクボに芽を食べられて、

残ったのは、[ツル有り]と同数の6苗です。

まぁ、見越して多めに種を撒いたんだけれどね。

170325-140400_R.jpg

 

そんなこんなで、

今年は、[黄金ウコン]も植えてみたので、

秋口には、ウコンも採れて、ウコン茶でも作ってみようかと考えてます。

 

5月からは、ナスやトマト、ピーマン!

キュウリにゴーヤ等で、また忙しくなります!

 

 

【では一つ】

 

根を上げた

 

やっぱり和歌は

 

長いから

 

抜け毛予防に

 

俳句に戻る

 

それでは、次回!

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM